育児

1歳。元気はあるのに5日連続で熱が下がらない!そして入院。原因は…?

こんにちは、ハルです。

0歳から保育園に通っているうちの子は、しょっちゅう熱を出してました。

赤ちゃんが熱を出すことはけっこうよくあることなので、咳や鼻水などの他の症状がなかったり、元気や食欲があれば、そこまで心配することもなかったんですね。

しかし、子供の熱は、たいてい2~3日で下がることが多いので、4日以上高熱が続く場合、別の病気の可能性もあるのだと今回知りました。

うちの子は、5日間熱が下がらなかったんですね。ちょうど1歳になりたての頃です。

熱が出て二日目に病院を受診したのですが、風邪だと言われ解熱剤を処方されて帰宅。

「2、3日で熱は下がるでしょう」と言われたのに、5日間も続く高熱、そして再受診。

元気も食欲もあったのに、そのまま緊急入院。

今回はその時のことを書いていきたい思います。

元気はあるのに熱だけ下がらない

うちの子は、生後7ヶ月になる少し前から保育園に通っています。

保育園1年目は病気をもらいまくるとは聞いていたので覚悟はしていましたが、ちょうど1歳になったばかりの頃、また38度超えの熱が出て保育園をお休みしました。

熱以外の症状はなく、元気もあり食欲もある。

とりあえず様子を見て、翌日も熱が下がらなかったら、病院に行こうと思い、2日目も38℃を超えていたので受診をしました。

診断は風邪

その頃は9月末だったのですが、流行っている感染症などもなく、咳や花火図の症状もなかったので、風邪の診断を受けて解熱剤だけもらって帰宅しました。

「2、3日で下がる」と追われたので、明日には熱も下がるだろうと思っていました。

熱が一向に下がらない

朝起きると37度台に下がっているのですが、昼過ぎになるとまたジワジワと38度台へ。

元気に遊んでるし、食欲もあり水分もとれるのに、熱だけが下がらない。

病院で、2、3日で下がると言われていたのに、4日目にまた39度に。

うーん、こんなに熱って下がらないものなの?

そう思いネットで調べてみると…

「熱が3日以上下がらない時は、何かの病気かもしれない」

と書いてある。

すぐに病院に電話。すると

「食欲も水分もとれてるんであれば、もう少し様子見てください。明日も下がらなかったら連れてきて」

と言われました。

脱水症状の心配はなさそうだったので、言われるがままに様子を見ることに。

高熱5日目

そして翌日(熱が出てから5日目)

やっぱり39℃近い熱がありました。

というか、こんな高熱が何日も続いてるのに、なんで子供はこんなに元気なんだーーーー!

と思うくらい元気だったのですが、さすがに5日連続は何かありそう…と思い即病院へ。

血液検査に異常あり

診察室に入ると「すぐに血液検査します」といわれ血液検査へ。

結果がでるまで待合室に。

すると看護師さんがきて、「お母さん、入院することになると思うから、今先生が紹介状書いてくれるからそれ持って〇〇病院まで行ってくれる?」と。

え?なんだこの展開。

なんの病気かも教えてもらってないのに、いきなり入院するかもって…

超ドキドキしました。

ただとにかく子供は元気なんですよね。

あなた具合悪くないの?と何度も聞きたくなるくらい。

血液検査の結果が出たので再度診察室へ。

「血液検査のある数値が異常に高いから、今すぐ大きい病院で精密検査を受けた方が良い。

紹介状書いたからこのまますぐ向かって。」

というようなことを言われ「は、はい…!」と病院を出ましたが、展開が早すぎる…!

 

入院て、私も一緒にだよね。私も一緒に泊まるよね。

とりあえず子供と私の着替えなどを取りに一旦帰宅。

すると連絡していた夫が帰ってきてくれて一緒に病院へ。

そして入院

紹介状を書いてもらった大きい病院へ着くと、詳しい検査をするために、子供の手の甲にぶっとい針を刺すということで私たちは外で待つことに。

いやーもう地獄の底から叫んでいるような強烈なうちの子の泣き叫び声が廊下中に響き渡る。

痛いよね…。

置いてあった針見たけど、あんなの刺されたら、私も叫ぶ自信があります。

さんざん泣き叫んだうちの子が戻ってきて、夫三人で病室へ案内され、入院の手続きや説明をされ、そのまま入院。

精密検査の結果が出ないと、何の病気かもわからないようで(なぜ血液検査の数値が高かったのかがわかる)何日入院するのかもまだわからない。

しかも、1歳の子供用のベッドなので、手すりというか柵がすごく高いんですよね。

なので、ベッドに腰掛けるということができないので、私は子どもと一緒にその策の中に入って待っていました。

肺炎でした

精密検査の結果、肺炎でした。

風邪が悪化してしまったようで、何とか(何かは忘れちゃった)の数値が異常に高いので、この数値が正常に戻るまでは退院できません。と。

最低でも一週間は入院することが確定しました。

手に刺した点滴の針を剥がさないように、包帯でぐるぐる巻きにされているうちの子。

それでも元気。

肺炎と言っても咳も出ず、病院食もモリモリ食べるので、「これでも肺炎なんだ…」と思うくらい。

でも元気だからと油断してはいけないということが、今回すごく分かりました。

4日以上続く熱には注意

何かの感染症や、病名がわかっている場合以外で、うちの子のように高熱が続くのは、どんなに元気や食欲があっても、何かあると思っていたほうが良いそうです。

最初に行った近所の小児科では、「川崎病かもしれない」とも言われました。

川崎病も、高熱が数日間続くのですが、他にも、肺炎やRSの可能性もあります。

私自身、子どもが熱を出した翌日に一度受診しているのですが、その時点ではお医者さんもまだわからないんですよね。

特に、0歳1歳の子は、風邪が悪化しやすく、肺炎やRSにかかることも多いようなので、マメに熱を測ったり、気になるようでしたら小児科に電話して様子を聞いてみても良いと思います。

7日間の入院

結果的に丸7日完入院して、無事退院しました。

退院後も3,4日自宅で安静に、と言われたので、最初に高熱を出した日から、約半月保育園をお休みしました。

もちろん私は仕事も休みました。

保育園に入って以来こんなにずーっと一緒に過ごしたのは初めてです。

乳幼児医療助成のおかげで

入院代は食事代のみで済みました。

子供は医療保険にも入っていたので、生命保険もおりました。

なにはともあれ無事退院してまた保育園に通えるようになったので良かったです。