旅行・観光

【仙台うみの杜水族館】2歳児を連れてイルカのフォト&タッチ オプションツアーに行ってきたよ。

こんにちは、ハルです。

先日うちの父(子供の祖父)が、新聞に載ってたプレゼントで、仙台うみの杜水族館の入館チケットをペアで当てたというので、行ってきました。

実は、その前の週に、夫の家族(義母たち)ともうみの杜水族館に行ってきていたので、今回は前とは違った楽しみ方をしよう!と思い、オプションプログラムに参加してきました。

お子様連れの方には絶対おすすめしたい!と思うくらい良かったので、今回はその時のことについて詳しく書きたいと思います。

仙台うみの杜水族館 オプションプログラムとは

仙台うみの杜水族館では、さまざまなイベントを行っています。

イルカやアシカのショーはもちろん、実際にイルカに触ったり、ペンギンにエサをあげたり、カワウソと握手ができたりと盛りだくさんです。

うみの杜水族館のオプションプログラム

オプションプログラムは入館前予約はしていないので、入館後にプログラム受付に直接行って、予約する形になります。

イルカタッチ&フォト

今回私たちが参加したイルカタッチ&フォト。

直接バンドウイルカに触ることができ、スタッフの方がカメラで写真を撮ってくれます。

終了後にすぐ現像してくれてその場で手渡してくれます。

料金:1000円

タイムスケジュール

8/27~11/4: 10:30/15:00

ペンギンフィーディングタイム

アクリル越しに、直接ペンギンにエサをあげることができます。

料金:1杯300円

タイムスケジュール

~11/4:10:20/14:50

バックヤードツアー

水族館の裏側を見ることができます。

水槽の裏側や生き物たちのご飯が用意されているところを、飼育スタッフと一緒にまわります。

料金:各1名様:500円

タイムスケジュール

~11/4:11:00/13:30

スタジアムバックヤードツアー

こちらは、ショーの出てくるイルカやアシカたちのいつもと違う姿を見ることができます。

スタッフの方に「触ることはできますか?」と聞いたのですが、このツアーでは触ることはできないようです。

料金

各1名様:500円

タイムスケジュール

~11/4:10:30/15:00

ペンギンツアー

ペンギンが飼育されている部屋に直接入って、間近にペンギンを見ることができます。

料金

各1名様:500円

タイムスケジュール

~11/4:12:30

カワウソとアザラシのツメツメツアー

バイカルアザラシとツメナシカワウソの部屋に行くことができます。

さらにカワウソと直接握手ができるという貴重な体験もできます。

料金

各1名様:500円

タイムスケジュール

9/15~11/4:12:30

イルカフォト&タッチを実際に体験してみた!

今回私たちちは、日曜日の朝イチに行きました。

いまだに開館前は水族館の前に行列ができるほど。

オプションプログラムの受付場所は、開館直後は、入り口入ってすぐ右側にあります。

その後は2回で受付してくれるそうです。

プログラム受付も朝イチは混んでいる

入館するのに少し並んで、プログラム受付するのにも並びました。

人数制限などもあったりするので、みんな早めに予約するのかもしれないですね。

今回私は、2歳11ヶ月(来週3歳)の息子と、祖父母の4人で行ってきたので、私だけがプログラム受付に並んで、祖父母たちには先に行っててもらいました。

イルカフォト&タッチの注意点

受付時にいくつか注意点がありました。

4歳以上は有料

イルカフォト&タッチに参加する場合、4歳以上は全員一人1000円かかります。

また、触るだけで写真は撮らなくても良いと思う方もいるかもしれませんが、触った人は写真も必ず一緒に取るのが決まりだそうです。

なので、参加者各1名づつ1000円かかります。

写真は最大2人まで

イルカの体調などを考慮して、一度にイルカと写真を撮れる人数は最大2人までとなっています。

なので家族全員でイルカと写真を撮ることはできません。

1人1回しか写真に写れない

イルカとの写真撮影は、最大二人までに加えて、一人1枚しか写真に写ることができません。

そのため、今回私は、父、母、子ども、私の4人で参加したのですが、父も母も子供(孫)と一緒に写りたかったと思いますが、写真に写れるのは一人一回なので、誰か一人しか子供と写れる人はいません。

「始まるまでに組み合わせ考えといてください」と受付の時に言われて、結局、父(祖父)と子供(孫)ペア、母と私ペアで写真をとりました。

写真の仕上がりはこんな感じ

こんな感じのフレームに入れてくれます。

これは私と母の2ショットなのですが、実際にイルカを触ったところを写真に撮ってくれます。

イルカはエナメル素材を触っているかのようで、とてもかわいかったです!

ちなみにうちのもうすぐ3歳児は、「イルカにさわる~!」と意気込んでいたのですが、実際間近で見たら怖かったようで、一切触ることはなく、写真にだけは笑顔でおさまっていました。

写真を撮ってくれるスタッフの方も、事前に子供の名前を聞いてくれて、子供がちゃんとカメラ目線になるところでシャッターがきれるようにと、みんなで名前を呼んでくれてました。

ショーのすぐあとなので楽

イルカフォト&タッチのタイムスケジュールが

10:30と15:00なのですが、その前に必ずショーがあります。

10:00~20分間アシカとイルカのショー

14:30~20分間アシカとイルカのショーとなっているので、オプションプログラムに参加する前のショーを鑑賞すると、そのまま集合場所に移動しやすいので楽です。

子連れに絶対おすすめ!

今回すごーく良い思い出になりました。

孫と一緒に写真が祖父はもっと良い思い出になったかと思いますが、子ども自身が怖がっているかに触ることができなくても、一緒に写真を撮れるのは貴重な思い出ですよね。

写真を撮る場所は、ショーをするプールの右側部分で、少し滑りやすいので注意が必要ですが、子供がもっと小さくても参加して楽しめるなーと思いました。

あ、もちろん、あまりに小さい場合は親の思い出としてなんですけどね。

ぜひお子様連れの方には一度体験してみて欲しいなーと思った経験でした!

仙台うみの杜水族館 基本情報

施設情報

営業時間

営業時間はちょっとわかりづらいです。

~7/20、8/27~11/2(内は閉館時間)
9:00-18:00(18:30)
7/21~8/10、8/17~26
9:00-20:30(21:00)
8/11~16
8:00-20:30(21:00)

夏季(夏休み期間)は、普段より営業時間が伸びて、朝9時から20時半までの営業になります。

そしてお盆期間は開園時間が1時間早い朝8時になり、それ以外は、9時から18時までと言うことですね。

基本は9:00~18:00(閉館時間は18:30)で、夏の間は営業時間が長くなります。

料金

個人 団体 年間パス
大人(18歳以上) 2100円 1890円 4200円
中高生(12~18歳) 1600円 1440円 3200円
小学生(6~12才) 1100円 990円 2200円
幼児(4~未就学児) 600円 540円 1200円
シニア(65歳以上) 1600円 1440円 3200円

年間パスは、2回分の料金になるので、1年のうちに2階以上行くなら絶対に年間パスがお得です。

ちなみに団体は15名以上になります。

アクセス

住所
〒983-0013
宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地
電話
022(355)2222

カーナビに入力する住所は、旧住所の宮城県仙台市宮城野区中野曲田54-2になります。

詳しくはこちら

その他詳しくは、うみの杜水族館公式サイトを確認してください。公式ページ