気になるもの

戦力外通告/城所龍磨(きどころりゅうま)の妻(嫁)と子供がかわいい!経歴や今後どうなるのか?12月30日放送

12月30日放送の「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男たち」では、日本一になった翌日に戦力外通告を受けたという、元ソフトバンクホークスの城所龍磨(きどころりゅうま)さんが出演します。

そんな城所さんと一緒に、とてもかわいらしい、妻(嫁)と二人の娘さんも登場します。

家族に支えられながら、現役続行をかけたトライアウトに挑むということで、どうなるのか気になるところです。

そんな城所龍磨(きどころりゅうま)さんの妻(嫁)と子供についても調べてみました。

城所龍磨(きどころりゅうま)の経歴とプロフィール

城所龍磨さんは、愛知県豊川市出身、1985年9月24日生まれの、現在33歳です。

元々はサッカー少年だったそうですが、小学3年生の時に友人の父親に誘われたことがきっかけで、野球のチームにお兄さんと入ります。

中京高校(現・中京学院大学付属高等学校)に入学後、2年3年の時に甲子園にも出場しています。

2003年にドラフト2巡指名でプロ野球入り。

2004年の年俸は700万と低かったが、2016年にはMVPにも輝き、2017年には年俸4000万にまでなっています。

2018年11月戦力外通告

番組内でも、日本一の翌日に戦力外通告とありますが、城所さんは、2018年11月に戦力外通告を受けています。

11月13日には、トライアウトに挑みますが、他球団からの声がかからず、11月30日に引退会見を行いました。

城所龍磨(きどころりゅうま)の妻(嫁)と子供がかわいい

そんな城所さんを支えているのが、奥様と二人の娘さんです。

6歳になる長女は、父親がプロ野球選手であることを理解しはじめ、テレビの前で応援することもあったようで、城所さんの戦力外通告には、奥様やお子様もショック受けていると思います。

とてもかわいらしい娘さんでしたよね。

次女はもうすぐ2歳になるそうです。

城所さんと妻の竹嶋真理さんは、2012年に結婚しています。

当時の城所さんの年俸は2400万。

奥様(妻)は一般の方のようで、多くの情報は得られませんでしたが、名前と、結婚前の職業が「家事手伝い」と出ていました。

「家事手伝い」ってなんですかね。

たぶん無職だと思われます。

また、結婚当時は、妻(嫁)の職業が「家事手伝い」とあったからか、元ホステスでは?とも言われていました。

番組では奥様も登場されていましたが、とても綺麗な方でしたね。

奥様は、城所さんの1歳年下のようです。

戦力外通告・放送後のツイッターの反響がすごい

いやもう誰が見ても、奥様も娘さんもとてもかわいかったですね。

そして素敵な家族なだと心から思いました。

城所龍磨の今後

11月30日に引退会見をした後、城所さんは今後について、「野球に携わっていきたい」ということを言っていました。

今回の放送で、娘さんも「また野球をやってほしい」と言っていたので、ぜひまた現役として活躍してほしいものです。

番組でも城所さんの現在の様子が放送されると思うので、また追記していきます。

戦力外通告/城所龍磨(きどころりゅうま)まとめ

2018年11月に戦力外通告を受け、30日に引退会見を行った城所龍磨さん。

2012年に1歳年下の一般女性と結婚され、6歳と2歳の娘さんがいます。

そんな城所龍磨さん、今後どうなるのか、ぜひチェックしてみてください(^^)/

こちらの記事もどうぞ⇓