気になるもの

教えてもらう前と後/村上世彰(よしあき)の経歴や家族は?天才投資家の本も紹介!1月8日放送

1月8日放送の「教えてもらう前と後」では、「生涯投資家」の村上世彰(むらかみよしあき)さんが、お金の極意を教えてくれるそうです。

白髪姿になっているのでわからない方も多いかと思いますが、村上ファンドの創設者の村上世彰さんです。

小学3年生の時に、父親から100万円をもらい、そこから投資を始め1億円まで増やしたというものすごいことをやっていたんですね。

そんな村上世彰さんの華麗なる経歴や、妻や子供、家族について、また村上世彰さんの著書も合わせて紹介していきます。

村上世彰(むらかみよしあき)の経歴とプロフィール


村上世彰さんは、1959年8月11日、在日台湾人である父、村上勇さんの次男として大阪で生まれました。

現在59歳です。

冒頭にも書きましたが、村上さんが小学3年生の時に、父親から100万円を渡され、それを投資によって、大学卒業までに1億円に増やしたという、すでに小学生時代から、村上さんの投資人生はスタートしていたわけです。

灘中学校・高等学校に進学後、一浪して東京大学法学部へ入学。

父親が、港区高輪に高級マンションを所有していたそうで、そこから東京大学までポルシェで通っていたそうです。

そもそも小学三年生に100万円を渡す時点でなんだかぶっ飛んでる気がしますが、すごい大学生活ですよね。

しかし、そんなぶっ飛んでると思われる村上世彰さんの父親に、「お金はさみしがりや」ということを小さいころから教わってきたそうです。

小学生の村上さんに100万円を渡したのも、お金について学ばせるためだったのでしょうね。

その後村上さんは、通産省(現・経済産業省)に入省し、16年間勤めます。

そして独立し「村上ファンド」を創設しますが、2006年、インサイダー取引により逮捕、懲役2年執行猶予3年をうけています。

村上世彰の家族は?

村上世彰さんは、現在シンガポールに移住しているようです。

奥様は、大学時代に知り合った方で、お子さんは5人いらっしゃいます。

長女である村上絢さんも投資家をしており、一般財団法人村上財団の代表理事も務めています。

村上世彰のおすすめ本

村上世彰さんが、現代の子供たちに伝えたいというお金の話を、今回番組でも紹介してくれるそうですが、著書も出しています。

お金のことについて、非常にわかりやすく、子供でも理解しやすいように書いてあります。

私も子供が小学生になったら読ませたいなと思いました。

楽天から購入できます(^^)/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いま君に伝えたいお金の話 [ 村上世彰 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/1/8時点)

楽天で購入

 

 

教えてもらう前と後/村上世彰まとめ

生涯投資家という村上世彰さん。

「教えてもらう前と後」でも、非常にわかりやすく説明してくれると思います。

ぜひチェックしてみてください(^^)/