気になるもの

深イイ話/小田玲奈の家族(夫子供)は?離婚してシングルマザーで子育てと仕事!出身大学や過去ドラマ作品も!1月14日放送

1月14日放送の深イイ話には、超敏腕ドラマプロデューサーと言われる小田玲奈(おだれいな)さんに密着します。

プロデューサーである小田玲奈さんは、表に出てくることがないため知らない人も多いかと思いますが、現在放送されている人気ドラマ「家売る女の逆襲」のプロデューサーでもあります。

小田玲奈さんは、母という顔も持ちながら、バリバリ働くキャリアウーマンで、数々のヒットドラマを手掛けています。

そんな超敏腕ドラマプロデューサーの小田玲奈さんの経歴やプロフィール、また、夫(旦那)や子供について調べていました。

小田玲奈プロデューサーの経歴とプロフィール

小田玲奈さんは、東京都出身、1980年生まれの現在38歳になります。

学生の時から、三谷幸喜さんのドラマが好きだったそうで、日本大学芸術学部に進学後、2003年に日本テレビに入社します。

ドラマに関わりたかったにも関わらず、配属されたのは「ズームイン!!SUPER」。

その後もバラエティや情報番組などを担当します。

入社してから12年、2015年にようやくドラマ制作に移動することができました。

そこから数々のヒットドラマを手掛けていきます。

ちなみに小田玲奈さんは子役をやっていたそうです。

ライバルは安達祐実さんとも言っていました。

あっぱれさんま大先生などにも出演したことがあるそうです。

小田玲奈プロデューサーの過去のヒットドラマ作品

今回の深イイ話では、現在放送中のドラマ「家売るオンナの逆襲」の裏側も大公開されるそうですが、小田玲奈さんが初めてプロデュースしたドラマが、2016年の「家売るオンナ」なのです。

家売るオンナ 

2016年に放送された「家売るオンナ」は北川景子さん主演のドラマで、なんと放送は日本だけではなく、香港やフィリピン、台湾を始めとするアジア数か国、またアメリカでも放送されました。

現在「家売るオンナの逆襲」として続いていることが人気を物語っていますよね。

ちなみに2016年の「家売るオンナ」は「hulu」で観ることができます。

2週間無料なのでおすすめです(^^)/
日テレドラマ

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 

続いて同じ2016年には、石原さとみさん主演の「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」をプロデュースしています。

「校閲」という、表に出ない裏方の仕事は、小田玲奈さんがドラマのプロデューサーになるまでの12年間の想いが詰まっているそうです。

ちなみにこのドラマでは、「ランドールプロデューサー新人賞受賞」を受賞しています。

ウチの夫は仕事ができない 

2017年には錦戸亮さん主演の「ウチの夫は仕事ができない」を担当します。

小田玲奈プロデューサーの夫と子供は

小田玲奈さんは、2017年の「ウチの夫は仕事ができない」のインタビューの時に、「子どはいないが結婚はしている」と話していました。

しかし2019年の現在は、離婚してシングルマザーとして一人息子を育てているそうです。

深イイ話では小田玲奈さんのプライベートにも密着するそうなので、何かお話が聞けるかもしれません。

 

View this post on Instagram

 

Reina Odaさん(@reina.oda)がシェアした投稿

2018年の9月に、自身のインスタで「臨月」だと書いていましたので、現在息子さんはまだ生後半年にも満たないですね。

「家売るオンナの逆襲」は現在放送中ですので、赤ちゃんを育てながらプロデューサーとしてバリバリ働いてるということになります。

普段は小田玲奈さんのお母さんが子供さんを見てくれているみたいですね。

お子様の名前は、「わお」くんだそうです。

由来は番組でも語られてましたが、「わお」という言葉は感動した時に出る言葉なので、たくさんの人を感動させられる人になってほしいというような意味なのだそうです。

漢字まではわかりませんでしたが、情報があり次第また追記します。

深イイ話/小田玲奈プロデューサーまとめ

小田玲奈さんは、「家売るオンナ」など数々のヒットドラマを手掛ける超敏腕プロデューサー。

現在38歳で、シングルマザーとして0歳の息子さんを育てています。

そんな小田玲奈さんに密着するということなので、ぜひ番組もチェックしてみてください(^^)/