気になるもの

竹田忠嗣(ただし)は独身?結婚や嫁は?現在の年収(年俸)も調査!アウトデラックス4月4日放送

4月4日放送の『アウトデラックス』に出演するJ2リーガーの竹田忠嗣(ただし)さんの結婚相手(嫁)の画像や現在の年収につういて調べてみました。

今回のアウトデラックスでは、現在J2の竹田忠嗣(ただし)さんがJ1を目指す不順な動機や、大ファンであるキスマイも登場するそうなので楽しみですよね。

そんな武田忠嗣(ただし)さんの結婚相手(嫁)や現在年収、また経歴やプロフィールに迫りたいと思います。

竹田忠嗣(ただし)のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

竹田 忠嗣/Takeda Tadashiさん(@officialtadashitakeda)がシェアした投稿


竹田忠嗣さんは、1986年7月27日生まれの現在32歳

出身はマレーシアなんだそうです。

確かに濃い顔立ちをされてますね。

幼いころからサッカーをしており、2018年からJリーグのFC岐阜に所属しています。

ポジションはDF・MF。

身長178㎝体重74キロとガタイも良いですね。

竹田忠嗣(ただし)の経歴は?

竹田忠嗣(ただし)さんは、5歳の頃からサッカーを始めており、小学校の時は新座陣屋キッカーズ、中学でジェフユナイテッド市原ジュニアユース舞浜、高校時代はジェフユナイテッド市原ユースに所属していました。

高校卒業後の2005年にプロ入りし、ジェフユナイテッド市原・千葉で約3年間プレイしています。

竹田忠嗣(ただし)は独身?結婚や嫁は?

 

View this post on Instagram

 

竹田 忠嗣/Takeda Tadashiさん(@officialtadashitakeda)がシェアした投稿

竹田忠嗣さんの結婚について調べてみたのですが、結婚の情報はありませんでした。

現在32歳なのでまだまだ独身でもおかしくはないですが、キスマイ好きということで、同性が好き?!なんてこともあったりするのでしょうか?

その辺はわかりませんが、武田忠嗣さんの結婚についてはまた何か情報が入り次第追記していきますね。

スポンサードリンク



竹田忠嗣(ただし)の現在の年収は?

 

View this post on Instagram

 

竹田 忠嗣/Takeda Tadashiさん(@officialtadashitakeda)がシェアした投稿

J2リーガーである竹田忠嗣(ただし)さんの現在の年収(年俸)も気になりますよね。

プロ野球選手やプロサッカー選手となると、多くの年収をもらってそうですが、J2となるのどうなのでしょうか。

まずはJ1の2018年の平均年俸は2661万だったそうです。

とは言え1億円を超える年俸をもらっている選手は、Jリーグ全体の15人ほどしかいないそうで、トップリーガー以外は平均年俸よりも低そうですよね。

ちなみにこちらはJ1の話です。

竹田忠嗣(ただし)さんの所属するJ2の平均年俸は約400万

え?サラリーマンの平均年収より低くない?!

J2はJ1に比べてスポンサー料なども低いため、それほど年収(年俸)は高くないようです。

竹田忠嗣(ただし)はキスマイの大ファン

 

View this post on Instagram

 

竹田 忠嗣/Takeda Tadashiさん(@officialtadashitakeda)がシェアした投稿


竹田忠嗣(ただし)さんは、Kis-My-Ft2(キスマイ)の大ファンなのだそうですが、推しメンは北山宏光さんだそうです。

キスマイの振り付けも踊れるそうなので、相当なファンですよね。

ファンになったきっかけなども番組で明かされると思います。

スポンサードリンク



竹田忠嗣(ただし)がJ1に行きたい理由

竹田忠嗣(ただし)さんのJ1に行きたい理由が不純すぎておもしろいです。

J1に行けば今よりも多くのお給料がもらえる、とか、JリーガーならやっぱりJ1でプレイしたい、とかそんな素敵な理由ではなく、『J1の行けばキスマイに会えるチャンスが増えるから』だそうです。

やばいですね(笑)

芸能界に入れば好きな芸能人に会えるかも!な感じのノリですね(笑)

とはいえもちろんJ1でプレイしたいという気持ちもあるとは思いますけどね(^^♪

竹田忠嗣(ただし)の結婚相手(嫁)や現在の年収まとめ(アウトデラックス)

アウトデラックスに出演するサッカーJ2リーガーの竹田忠嗣(ただし)さんについてまとめてみました。

現在32歳の竹田忠嗣(ただし)さん。

マレーシア出身で現在は独身のようです。

キスマイが大好きすぎて、J1に行きたい理由が超不純(笑)かなりおもしろい方なのだと思われます。

これからの竹田忠嗣(ただし)さんの活躍に注目していきたいです!