気になるもの

ACID(バンド)解散理由は?吉原淳平の現在も調査!あいつ今何してる?三浦祐太朗の同級生!6月5日放送

6月5日放送の「あいつ今何してる?」に出演する三浦祐太朗さんの同級生として、元ACIDというバンドの吉原淳平さんの現在が紹介されます。

吉原淳平さんは成城学園出身で、三浦祐太朗さんとは文化祭でCHEMISTRYを一緒に歌って、どちらが高いキーを出せるか競い合っていたという仲良しだったようです。

そんな吉原淳平さんについて調べてみると、過去にとACIDというミクスチャーバンドでメジャーデビューしていたがわかりました。

そんなACIDの解散理由や吉原淳平さんの現在について調査していきます。

ACID(アシッド)はどんなバンド?

ACID(アシッド)は、2003年に結成されたミクスチャーバンドです。

「1/3の純情な感情」が大ヒットした「SIAM SHAD」のボーカルHIDEKIさんを中心に当初は4人のメンバーで結成されました。

結成当初はHIDEKIさんと吉原淳平さん二人でボーカルをしていましたが、2005年から吉原淳平さん一人でボーカルを務めるようになります。

こちらがACIDのライブ動画


その後3人のメンバーが加入し、7人体制で2005年にメジャーデビュー。

これまでシングル3枚、アルバム3枚をリリースしています。

ACID(アシッド)の解散理由は?

7人で活動していたACID。

バンド結成の中心だった元SIAM SHADEのボーカルHIDEKIさんが、ソロ活動に重点をおき当時の所属事務所を辞めたと同時に2006年に脱退

ギターの賢友さんが、韓国の兵役のため2006年に離脱。

吉原淳平さんは、持病の気胸の療養のために2008年に脱退。

相次ぐメンバーの脱退後もシングルやアルバムをリリースしていましたが、2011年に解散してしまいました。

スポンサードリンク



吉原淳平の現在を調査!

ACIDのボーカルとして活躍していた吉原淳平さん。

今回の「あいつ今何してる?」でも紹介されるようですが、吉原淳平さんは現在「じぇーぴー」という名前でタイに拠点を置いてアーティスト活動をしているそうです。

2018年にタイに移住したようで、3年以内にメジャーデビューを目指して現在がんばっているようです。

スポンサードリンク



あいつ今何してる?三浦祐太朗の同級生として出演!

6月5日放送も「あいつ今何してる?」では、成城学園出身の三浦祐太朗さんの同級生の現在として吉原淳平さんの現在が紹介されます。

番組内容は…

ライバル同級生との再会で三浦祐太朗の涙が止まらない!!“文化祭でCHEMISTRYを一緒に歌った”“どちらが高いキーが出るか競い合ったライバル”と語る親友…彼はその後なんと三浦よりも先に歌手としてメジャーデビューを果たしたのだが、なかなかブレイクができず35歳になった今たどり着いたのは…まさかのタイ!彼は一体今何をしているのか?そしてライバル同士でかわした“ある約束”を語る彼の言葉に涙が止まらない。

引用:公式サイト

ということですが、2人が交わした約束とはいったい何なんでしょうか?

こちらは放送後にまた追記していきますね。

ACID(バンド)の解散理由や吉原淳平の現在まとめ

現在じぇーぴーとして活動している吉原淳平さんがかつて在籍していたACID(アシッド)というバンドについてまとめてみました。

同じくボーカルをしていた元SIAM SHADEのHIDEKIさんも、今もアーティストとして活動されているみたいですね。

三浦祐太朗さんも歌手として日本で活躍していますので、かつての同級生は、日本とタイで同じ志を持って目標に向かっているということですね。

じぇーぴー(吉原淳平)さんの今後の活躍にも注目していきたいです。