気になるもの

衝撃のアノ人に会ってみた/櫻井翔の同級生は誰?名前やプロフィールを調査!6月12日放送

6月12日放送の「衝撃のアノ人に会ってみた」では、嵐の櫻井翔さんの同級生が登場します。

櫻井翔さんは、日本で開催されるラグビーワールドカップのスペシャルサポーターということで、今回登場する櫻井井翔さんの同級生は、ラグビー日本代表のキャプテンを務めたこともあるそうです。

アイドルとラグビー選手の意外な関係を調査していきたいと思います。

衝撃のアノ人に会ってみた/櫻井翔の同級生はラグビー廣瀬俊朗!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takechanさん(@takegram83)がシェアした投稿

今回「衝撃のアノ人に会ってみた」に登場した櫻井翔さんの同級生は、グビーの廣瀬俊朗さんです!!

廣瀬俊朗(ひろせとしあき)のプロフィール

廣瀬俊朗(ひろせとしあき)さんは、大阪府出身、1981年10月17日生まれの現在37歳。

身長173㎝で体重は81キロ。

15人制・7人制の日本代表であり、ポジションはウィング・スタンドオフ。

スポンサードリンク



廣瀬俊朗の経歴は?

5歳からラグビーを始めたという廣瀬さん。

小中高とラグビーを続け、北野高校から推薦で慶應義塾大学へ進学し、大学でもラグビー部に所属します。

高校時代はラグビー日本代表、U19日本代表に選ばれるなど、ラグビーでは数々の実績を残してきました。

その後、東芝ブレイブルーパスに入団し日本代表に選出。

2012年には日本代表のキャプテンに就任

しかし2015年の日本代表に選ばれた際、廣瀬さんはスタメンになれるかわからない状態だったようで、そのような選手をキャプテンにしておくわけにはいかないという理由で、キャプテンを解任されてしまいます。

廣瀬さんもその時はかなり落ち込んでしまったようですが、それでも自分がチームに何をできるかということを考え、相手チームの選手の動きを徹底的に観察するなど、ベンチ入りができなくともチームの勝利に貢献したそうです。

櫻井翔のプロフィール

嵐の櫻井翔さんは、群馬県生まれの東京都港区育ち、1982年1月25日生まれの現在37歳。

1999年に嵐のメンバーとしてデビューした櫻井翔さん。

その半年後慶應義塾大学へ入学します。

この時に廣瀬俊朗さんと

出会ったんですね。

大学卒業後の櫻井さんは、嵐としての活動とともに、司会やキャスターなど幅広く芸能界で活躍しています。

櫻井翔と廣瀬俊朗のエピソードは?

今回の「衝撃のアノ人に会ってみた」では、櫻井翔さんと廣瀬俊朗さんの大学時代のエピソードが聞けるそうです。

前回のラグビーワールドカップ南アフリカ戦での秘話なども次々出てくるそうなので、櫻井井翔さんの意外な素顔や、廣瀬俊朗さんの人柄などがわかるかもしれないですね。

放送後に時間があればまた追記していきますね。

スポンサードリンク



ラグビーワールドカップの開幕はいつ?

2019年のラグビーワールドカップ開幕は9月20日。

開幕まであと100日を切ったところですが、初戦は東京スタジアムで開催される日本vsロシア。

今まであまり注目されてこなかったラグビーですが、ここ数年ラグビー熱も高くなってきてますよね。

今年のラグビーワールドカップのスペシャルサポーターは嵐の櫻井翔さんということもあり、それがきっかけでラグビーに興味を持つ方もいるかもしれません。

ぜひ日本中で応援したいですね。

衝撃のアノ人に会ってみた/櫻井翔の同級生廣瀬俊朗まとめ

6月12日放送の「衝撃のアノ人に会ってみた」に出演する、嵐の櫻井翔さんと大学時代の同級生であり、ラグビー日本代表キャプテンも務めた広瀬俊朗さん。

2人のエピソードもワールドカップ開幕も注目したいです。