子供とお出かけ

ロイヤルホテル那須のプールは屋外なのがデメリット!1歳児を連れて行ってきた感想!

ロイヤルホテル那須 プール

ロイヤルホテル那須は、バイキングもプールもサービスも、ホテル全てが子連れに最高でした!

私の父(じいじ)が「孫とプールで遊びたい!」と熱烈に訴えてきたので(笑)、ロイヤルホテル那須に一泊二日で泊まりに行ってきました。

うちの子は1歳11ヶ月だったのですが、ロイヤルホテル那須、やばいです。

子連れにサイコー―――!!!

赤ちゃん連れなら手ぶらで行けちゃう?!ってくらいの子供向けサービスが充実していたんです。

今回私たちがロイヤルホテル那須に行ったのは、お盆休みの真っただ中。

お客さんもけっこう多かったのですが、ロイヤルホテル那須は、ロビーをはじめ、とても広く、子供が遊べるスペースもいたるところにあるので、超快適に過ごすことができました。

そして、今回の私たちの目的であった”プール”は、「屋外にある」ということ以外は最高でした。

そこでこの記事では、1歳児(ほぼ2歳)を連れてロイヤルホテル那須に泊まった時のことを書いていきたいと思います。

ロイヤルホテル那須が子連れにおすすめの理由

ロイヤルホテル那須は、ミキハウス子育て総研認定のウェルカムベビー認定ルームというのがあります。

0歳~2歳のお子様連れが利用できる部屋で、家具の角に丸みがあったり、

  • おむつ用ごみ箱
  • おしりふき
  • 調乳ポット
  • 哺乳瓶の消毒
  • おもちゃ
  • バンボ

など、赤ちゃん連れが手ぶらで行っても大丈夫なんじゃない?と思うくらい子供向けサービスが充実しています。

今回私たちはお盆期間中に行ったのもあり、予約の時点でウェルカムベビー認定ルームは満室でした。

繁忙期は早めに予約したほうが良いですね。

そのため私たちは普通の客室に泊まりましたが、ホテル全体がお子様歓迎のホテルなので、ウェルカムベビー認定ルームに泊まらなくても大満足できました。

ウェルカムベビー認定ルームだとちょっと高いしね(笑)

フロントからすでにお子様歓迎感

ロイヤルホテル那須HP

ホテルに入った瞬間、目を引く装飾やおもちゃがたくさん。

子供は真っ先に走り出していましたが、これは大人もワクワクする。

子供の写真ばかり撮って、ホテルの写真をほぼ撮ってなかったのが悔やまれます。

フロントの横には広々としたキッズスペースがあって、たくさんのロディーが迎えてくれます。

お盆ということもありお客さんも多かったと思うのですが、ロビーもキッズスペースも広いので、全然混んでいる感はありませんでした。

ロビーにあった大きなクマと記念撮影。

↑真夏なのにここだけクリスマスっぽい装飾(笑)

おもちゃや絵本、お絵かきができるスペースまであります。

ロイヤルホテル那須 プール

フロント周りだけでも子供が楽しめるスペースがたくさんあるので、混んでてチェックインに時間がかかったとしても、あまり気にならないところも良かったです。

そしてチェックインが終わると、氷水でキンキンに冷やされたペットボトルの水を人数分くれました。

実は私たちは、ホテルに早くついたので、チェックイン前にホテルのプールで遊んでいたんです。

そのためすでに疲れていたので、いったん早く部屋に行きたかったのですが、フロント周りのキッズスペースが充実しすぎてて、子供が全く離れたがらない。

そりゃあこれだけ楽しかったらずっと遊んでいたいよな

仕方ないのでジジババと子供をロビーに残し、私たちは部屋に荷物を置きに行った後再びロビーに戻ってきました。

オムツが小分けに売ってる

ロイヤルホテル那須の1Fにあるお土産屋さんには、ベビー用品も充実していました。

ロイヤルホテル那須にはプールがあるので、水着や浮き輪、水遊び用オムツなども売っているのですが、一番良いなと思ったのはオムツがサイズ別で小分けになって売っているところでした。

赤ちゃん連れはただでさえ荷物が多いのに、旅行となるとオムツも多めに持って行かないといけないですよね。

万が一オムツが足りなくなった場合、だいたいオムツは1パック単位で売ってることが多いので、旅先で1パック丸々買うのも微妙。

なのでサイズ別で小分け売りされてるのはとても助かるなと思いました。

何度も言いますが、まじで手ぶらで来てもいいんじゃないかと思う。

大浴場はトイトレ完了前の子供もOK

ロイヤルホテル那須の大浴場は、オムツのはずれていない子供も入浴OKなんです。

うちの子はまだオムツだったのですが、入浴前におしっこを済ませ一緒に入りました。

お湯の温度は他の温泉よりぬるめ?な気がしました。

大浴場も子連れのママのことを考えてくれてます(男湯はわかりません(>_<))

  • 子供用の洗い桶
  • ベビーソープ
  • ベビーチェア
  • ベビーバス

が完備されているので、赤ちゃん連れの場合は、ベビーバスでぬるめのお湯に入れることもできますし、ママ一人だとしても、ベビーチェアに座らせてる間に自分の身体を洗うこともできます。

さらに、更衣室にはベビーベッドやおむつ替えシート、おむつポットも完備。

大人が一人でもお風呂に入れやすいなぁと感じました。

ロイヤルホテル那須のプールは屋外なのがデメリット

私たちの今回の旅の最大の目的は「プール

1歳11か月だったうちの子は、初めてのプールだったこともあってとても楽しみにしていきました。

しかし、いざプールに入ろうと思ってちょっと後悔したのは、ロイヤルホテル那須のプールは「屋外」だということです。

実はロイヤルホテル那須を予約する時、屋内プールがある”エピナール那須”と迷ったんですよ。

まぁ夏なので、屋内のプールより屋外のプールの方が楽しいかなーと思ってロイヤルホテル那須に決めたのですが…

暑すぎる!

私も子供も焼けてしまう!と思いガッツリ日焼け止めを塗ってプールに入りました、

ちなみにこの時使った日焼け止めは”エンジェルUVスプレー”というやつです。

ウォータープルーフじゃないのですが、プールに入っても全く焼けることなく、肌も赤くならずに済みました。

うちの子は敏感肌なので、日焼け止めや保湿剤はけっこう気を使っているのですが、”エンジェルUVスプレー”はプールなどのレジャーの時にめちゃめちゃ使えます。

詳しいレビューはこちらでまとめています。
⇒(【エンジェルUVスプレー口コミ】ファムズベビーの日焼け止めを敏感肌の親子で使ってみた結果!)

プールはチェックイン前でも利用できる

ロイヤルホテル那須のプールは、宿泊者は無料で入れます。

宿泊者以外も、大人1000円・小学生500円・乳幼児無料でプールに入れます。

フロントで名前を言えばチェックイン前でも利用できるので、私たちは少し早く到着し、チェックインまでの時間をプールで遊ぶことにしました。

ちなみにこちらのプールも、ムツのはずれていない子も入ってOKとのことです。

水遊び用オムツは必須ですけどね。

プールの水が冷たすぎる!!

シャワーがついてる更衣室で水着に着替えて、持参した浮き輪を持ってはりきってプールへ。

天気はまぁまぁ良かったんですよ。暑かったですし。

でもやっぱり那須。涼しくて過ごしやすい。

そしてはりきって入ったプールの水温は、超冷たい!!!

本気で冷たかったです。

温水であってほしかった…

ロイヤルホテル那須のプールは、特に滑り台があるとかそんなプールではないのですが、子供でも立てるくらいの浅いプールと、大人が立てる深いプールが柵を境に隣り合わせになってました。

こんな感じ⇓

白い柵の奥が深いプールになっていて、手前は1歳11ヶ月の子供でも立てるくらいの深さです。

うの子は初めてのプールで超大喜び!

「水が冷たいとか感じないのかな?」ってくらい大はしゃぎしていました。

でも喜んでるわりに唇が紫色になってきていたので、やっぱり水の温度が冷たいんですよね。

30分くらい遊んで切り上げることにしました。

うーん、プールはとても楽しかったのですが、やっぱり屋外ってのが小さい子供にはどうかなっていうのが今回私が思ったことです。

日焼け止めのおかげか日焼けはしなかったので良かったのですが、やっぱり真夏の日差しは気になります(30代の私も!)

さらに、日差しのわりに水温が低すぎて、子供の唇は紫になるし、大人もプールに入りながら寒くなっていましたしね。

プールでちょっと遊んだ後、チェックインまでまだ少し時間があったので、その間も大活躍なのがフロント横のキッズスペース

このキッズスペース以外にも、アミューズメントゾーンのようなゲームやUFOキャッチャーがあったり、小さい子が乗れる乗り物があったりと、とにかく時間を潰せる場所がいっぱいありました。

ロイヤルホテル那須のバイキングも子連れサービスが満点!

ロイヤルホテル那須 子連れ

ロイヤルホテル那須のバイキングも、とにかく子連れのことを考えまくってます。

まずは、バイキング会場に入ってすぐのところに、瓶タイプのレトルト離乳食が山積みになっています。

月齢ごとの離乳食がさまざまな種類置いてあるので、赤ちゃんに合わせて好きなのを選び放題。

また、食事中に赤ちゃんが寝てしまったのか、テーブルの横にベビーベッドを持ってきてくれて、横で赤ちゃんを寝かせて食事している家族もいました。

パパママがゆっくり食事を楽しめるように配慮してくれてるところもいいなと思いました。

うちの子はもうすぐ2歳だったので、すでに離乳食ではなかったのですが、バイキングのキッズコーナーに子供の料理を取りに行ってみると、これまた小さいパックの麦茶が山積みになっていました。

料理も、小さな子供が自分で取りやすいように小さなトングが置いてあったりと、とにかく気配りがすごい。

食事後バイキング会場を出ようとしたところで、子供がパックの麦茶を飲みたがったので、スタッフの方に聞いてみると、

従業員の方
従業員の方
一つ持って行って良いですよ

と言ってくれました。

基本的にバイキング会場のみで飲むために用意されているものですが、子供の様子を見て臨機応変に対応してくれるところも嬉しいと思いました。

(無断で持ってくのはもちろんダメです)

食後は大人も子供もそれぞれ満喫

プールも温泉も入り、バイキングでお腹いっぱいになった後も、子供も大人もまだまだ楽しめます。

今回私たちが行ったのが夏だったこともあり、夜はフロント前のロビーで縁日イベントが開かれていました。

こちらのホテルは時期によっていろいろなことを催しているようで、またもや子供大興奮。

子連れのお客さんはたくさんいたのですが、とにかくロビーが広いのでみんなノビノビと過ごせるんですよね。

今回私の両親も一緒に行ったので、子供は祖父母と一緒にロビーで1時間以上遊び続けていました。

私たち夫婦は祖父母に子供を見てもらってる間に、同じ1Fにあるマッサージへ。

1時間ほどゆっくりマッサージを受けたのですが、終わってからも子供はまだまだ遊んでいました。

ここまで子供を飽きさせない工夫がされてるのはすごいなーと思いますが、祖父母が一緒じゃなかったら、付き合わされる親はちょっと大変かもと思いました。

祖父母も大変だったと思いますが、幸せそうでした(笑)

ロイヤルホテル那須の基本情報

所在地:栃木県那須郡高久丙4449-2

交通アクセス

東北新幹線:JR那須塩原駅より無料送迎バスあり(要事前予約)/東北新幹線那須塩原駅よりタクシー約30分

車:那須ICから車で約10分

最寄り駅:那須塩原

新幹線で那須塩原まで行ってしまえば、無料送迎バスを利用できるので、アクセスも楽です。

今回私たちは車で行ったので、那須ICからナビを頼りに向かいました。

ロイヤルホテル那須のプールは屋外なのがイマイチ!1歳児を連れて行ってきた感想!まとめ

ロイヤルホテル那須は、とにかく子供を中心に考えられたホテルだと思います。

ただそれだけではなく、一緒に行く大人に向けたサービスも充実しているホテルだなと感じました。

  • 離乳食もある
  • パックの麦茶もある
  • オムツも小分けで売ってる
  • ベビーソープもある
  • なんなら着替えも売ってる

などなど、本当に手ぶらで行けちゃうんじゃないかってくらい。

プールが屋外ということを除いては、私の中では満点です。

ぜひ那須に行く機会があれば、一度は泊まってみてほしいなと思います。

こんな記事もおすすめ