子供とお出かけ

VSパーク新利府の混雑状況(予想)は?入場制限についても調査

VSパーク 予約

2021年3月5日に新しくオープンする利府の新イオンモールに出店する”VSパーク”。

エンタメ感覚でスポーツを楽しめるバラエティ施設ということで、どんなところか気になってる人も多いと思います。

VSパークは東京や大阪、愛知などにもあるのですが、土日や夏休みなどは60分待ち90分待ちなんかもあるみたいで、入場整理券も配布されるほど混んでるのだそうです。

イオンモール新利府南館のVSパークは、東北初出店ということで、かなりの混雑が予想されますよね。

せっかく行くならできるだけ空いている時間に行きたい!と思い、

「事前に予約とかできないのかな?」

「待ち時間とかあるのかな?どのくらい混むのかな?」

など気になったことを調べてみました!

VSパーク新利府は予約できる?

VSパーク新利府に行くのに、予約できたらいいなぁと思い調べてみたのですが、VSパーク新利府公式サイトによると

”現在予約は行っておりません”

とのことです。

また、大阪や愛知のVSパークでは、団体のみ予約可能となっているようですが、イオンモール新利府南館のVSパークでは、団体予約も”現在検討中”のようです。

今後団体予約のみ受け付け可能になるかもしれませんが、現時点ではどちらにしろ予約することはできません。

VSパーク新利府は入場制限があることも

VSパーク新利府イオンでは、混雑時、入場制限がかかることもあるそうです。

他の地域にあるVSパークでも入場制限がかかることがあるようですが、その際は予約整理券”が発行されるそうです。

”予約整理券”は、指定の時間に優先して入場できるという券なので、こちらから時間を指定することができないようです。(現時点での他の地域のVSパークの情報より)

そのため、午前中に配布された”予約整理券”の時間が、夕方だったりする可能性もあるので、混雑時に行く場合は、このあたりも頭に入れておいた方が良いかもしれませんね。

開店前に並ぶのがおすすめ

VSパーク新利府イオンの営業時間は

10:00~21:00(最終入場20:00)なのですが、イオンモール自体は9:00から営業しています。

なので、VSパーク新利府イオンのオープン直後に行く際は、VSパーク開店前に並んでおくのが確実かと思われます。

※開店前に並んで良いかどうかは現在確認中です。
わかり次第追記していきますね!

スポンサードリンク



VSパーク新利府の混雑予想!オープン直後はヤバすぎる!

VSパーク新利府イオンモールの混雑予想について。

他の地域のVSパークの混雑状況を見てみると、やはり土日やGW、夏休みなどの長期休みの時は当たり前ですがめちゃめちゃ混んでいるようですね。

新利府イオンモールのグランドオープンは、2021年3月5日なので、オープン直後はかなりの混雑が予想されますが、春休みが終わる4月までは平日でも混雑しそうです。

ちなみに、私は3月2日と3月4日のプレオープン時に行ってみたのですが、めちゃめちゃ並んでました!

この後ろもずーっと列が続いています。

VSパーク 新利府 予約

入口は、写真右側の白いところです。

VSパーク 新利府 予約

入場の列はけっこう長かったのですが、中を見るとそれほど人は多くありません。

VSパーク 新利府 予約 VSパーク 新利府 予約

ちなみに外から中が見えるようになっています。

もしかしたらコロナの関係で、一度に入場できる人数を制限してるのかもしれませんね。

また、3月5日(金)のオープンから3月14日(日)までの10日間は、オープン記念特別限定料金になっているので、特に混雑が予想されます。

というのも、VSパークの基本料金は、大人の場合、120分で2,800円、180分で3,500円と、2時間か3時間遊び放題が通常なんですね。

ですが、3月5日(金)~3月14日(日)の10日間は、60分1,800円(延長あり)となっているんです。

3月5日(金)~3月14日(日)までのチケット料金

VSパーク 新利府 予約
60分 延長料金
(30分ごと)
一般 1,800円 800円
学生 1,600円 700円
小学生 1,200円 600円

ちなみにこの料金、VSパーク新利府の公式サイトには、「オープン記念限定特別料金!!」と書いてあるのですが、通常料金は一般120分で2,800円なので、通常より高いじゃんって感じなんですけどね(笑)

通常は60分遊び放題がないので、お試し期間ってことなんでしょうね

実際のところはオープンしてからじゃないとわからないですが、公式サイトなどでは混雑状況の発表がないので

Twitterなどで「#VSパーク 利府」などと検索してみるとリアルな状況がわかるかと思います。

私自身もオープン後実際に行ってみて、混雑状況を調べてきますね!

VSパーク新利府のチケット料金と割引料金

VSパーク新利府イオンのチケット料金や割引情報についてもお伝えします。

VSパーク新利府イオンのチケット料金はこちらです。

通常チケット料金

120分 180分 延長料金
(30分ごと)
一般 2,800円 3,500円 800円
学生 2,400円 2,900円 700円
小学生 1,900円 2,300円 600円

公式サイトによると、体験できるアクティビティ数は

  • 120分⇒12~16アクティビティ
  • 180分⇒18~24アクティビティ

だそうなので、目いっぱい遊びたい人は断然180分コースがおすすめです♪

アプリ登録で割引料金に

「ナムコポイントアプリ」を利用することでクーポン割引を使うことができます。

割引価格は、120分180分どちらも共通で

  • 一般⇒200円オフ
  • 学生・小学生⇒100円オフ

となっています。

ちなみに延長料金は割引が適用されないので注意してくださいね。

ナムコポイントアプリでの割引についてはこちらをチェックしてみてください^^

また、障がい者割引もあるので、詳しくは公式サイトを確認してみてくださいね。

スポンサードリンク



VSパーク新利府は乳幼児は入れる?

VSパーク新利府イオンモールには年齢制限があるんです。

どのアクティビティも小学生以上しか利用できません。

ですが、小学生未満の子供がいる場合、20歳以上の保護者と一緒であれば、無料で入場することができます。

兄弟がいる場合、乳幼児も保護者と一緒に入場することはできるのですが、どのアクティビティでも遊ぶことができないので、年中・年長さんくらいになってくると、ちょっと寂しい思いをさせてしまうかもしれません。

ちなみにうちの子は5歳なので、子供と一緒にはまだ行けません(泣)

VSパーク新利府のアクセスと基本情報

VSパーク新利府はイオンモール利府南館にあります。

イオンモール利府南館のアクセス

宮城県宮城郡利府町新中道3丁目1-1

利府街道を仙台方面から松島方面に向かって右側にあります。

【公共交通機関】

JR東北本線 利府駅 徒歩20分

利府駅より”岩手県北バス”イオンモール新利府南館行き 7分(片道160円)

【土日祝日のみ】

仙台市営地下鉄 泉中央駅 バスターミナル5-2番のりば
宮城交通 イオンモール新利府南館行き
約45分(っ片道500円)

【車の場合】

三陸自動車道 利府塩竃IC

駐車場は3800台だそうです。(無料です♪)

VSパーク新利府イオンの営業時間と定休日

【営業時間】

10:00~21:00(最終入場20:00)

【定休日】

イオンモール利府南館と休館日

VSパーク新利府の予約や混雑予想まとめ

2021年3月5日にグランドオープンするVSパーク新利府イオンモールについてまとめてみました。

VSパークは東北初進出ということなので、コロナの影響はあると思いますが、週末などは東北各地から人が集まると予想されます。

できるだけ並ばずに入るには、”開店前から並ぶ”か、入場整理券が配布されるのを狙って行くというのもアリだと思います。

行かれる際はぜひ楽しんできてください^^

イオンモール新利府南館には東北初出店のお店が他にもたくさんあります。

✅時間無制限で動物と触れ合える”モフアニマルカフェ”についてはこちら

モフアニマルカフェ 新利府 イオン 混雑
モフアニマルカフェ新利府イオンの料金は?購入方法やクーポン割引情報も!2021年3月5日にグランドオープンするイオンモール新利府南館に、東北初出店となる”モフ(Moff)アニマルカフェがオープンします! ...

✅本格的なハワイ料理が楽しめる”カウアイダイナー”はこちら

イオン新利府 カウアイダイナー 予約
イオン新利府カウアイダイナーの混雑状況(予想)は?空いている時間も調査!イオンモール新利府南館にオープンするハワイアンレストラン”カウアイダイナー&フードポートカフェ”。 ハワイの日常をコンセプトにして...

✅「マツコの知らない世界」でも紹介されたおはぎのお店”OHAGI3”

イオン新利府 OHAGI3 口コミ
イオン新利府OHAGI3の口コミ評判!人気のおはぎを調査!イオンモール新利府にオープンする”OHAGI3(おはぎさん)”の口コミや評判、人気メニューについて調べてみました。 ”OHAGI3...
こんな記事もおすすめ