ママ赤ちゃんスキンケア

【赤ちゃんの保湿剤】無添加おすすめランキング5選!

赤ちゃん 保湿剤 無添加 おすすめ

【【赤ちゃんの保湿剤】無添加おすすめランキング5選!】

この記事では、0歳から使える、赤ちゃん用の保湿剤で無添加のものだけをランキングにして比較しています。

うちの子は産まれた時から肌トラブルが多く、これまで10種類以上の保湿剤を試してきたんですね。

  1. 市販の保湿剤を使用
  2. 肌荒れ
  3. 病院で処方されたステロイドで治す
  4. 再び別の保湿剤を試してみる

というを何度か繰り返してきたので、素人ながらに「この成分だと良い」というのを感じるようになっていきました。

もちろん赤ちゃんによって肌質が違うので、私が良いと思ったものが全ての子に合うわけではありませんが、これまでさまざまな保湿剤を試してみた経験から

  1. 保湿力
  2. べたつきやすさ
  3. 使いやすさ
  4. 価格
  5. 成分

を基準に、今回のランキングを作成しています。

赤ちゃんの保湿剤で”無添加”でおすすめなものだけを集めたので、ぜひ参考になったら嬉しいです。

赤ちゃんの保湿剤を選ぶ時のポイントは3つ

赤ちゃん用の保湿剤の保湿剤には、

  • ベビーローション
  • ベビーオイル
  • ベビークリーム

などがありますが、どれを選ぶにしてもいくつかポイントがあります。

私は赤ちゃんの保湿剤を選ぶ時に重視しているのは

余分な成分が入っていないか

アロベビーミルクローション 口コミ

赤ちゃん用の保湿剤は、できるだけ低刺激に作られているものですが、香料や保存料など特定の成分が含まれていることもあるんですよ。

「オーガニック」と書いてあるから必ずしも安心というわけでもないんですよね。

とは言えどの成分がダメなのかっていうのがわかりにくいと思うので、できるだけシンプルな成分のものを選ぶと良いです。

万が一アレルギー反応が起きた時に、どの成分かを特定しやすくなりますしね。

アルコールフリーはもちろん、化粧水や保湿剤に使われることの多いパラベンがフリーなもの、また、オーガニック系のものによく使われる「精油」も、含まれていないものがおすすめです。

合成香料が使われていないか

赤ちゃん 保湿 一日 何回

赤ちゃん用の保湿剤は、無香料・無着色のものが多いですが、中には合成香料や着色料が使われていることもあります。

いい香りの保湿剤を使うと、自分もリラックスできるので良いのですが、香り付きの保湿剤を使う場合は、天然アロマなどの植物由来のものを選ぶようにしています。

口に入っても安全か

赤ちゃん 保湿剤 無添加 おすすめ

何でも口に入れてしまう赤ちゃん。

この時期は、保湿剤を塗った手をそのまま舐めてしまう可能性も大。

そのため、オーガニックや植物由来成分の保湿剤を選ぶようにしています。

【赤ちゃんの保湿剤】無添加おすすめランキング5選!

それでは早速、私がこれまで使ってきた無添加の保湿剤ランキング行ってみましょうー!

【1位】アロベビーミルクローション

保湿力
べたつき
使いやすさ
対象年齢 新生児から使える
成分 ホホバ種子油・シア脂など
香り 天然アロマ ラベンダー&ローズ
価格 初回1,078円
容量 150ml(1.5ヶ月分)
テクスチャ 乳液タイプ

1位は、私が現在も使い続けている”アロベビーミルクローション”です。

この後紹介する2位の商品と迷ったのですが、塗り心地、使いやすさ・価格の面でアロベビーミルクローションを1位にしました。

アロベビーミルクローションは新生児から使うことができて、99%天然成分・純国産&オーガニックにこだわったベビーローションなんですね。

「シア脂」や「ホホバオイル」など、保湿成分がたっぷり入っているので保湿力は抜群。

夜、お風呂上りに塗ると、朝起きてもしっとりしてるんです。

この保湿力がとても良くて、私は使い続けています。

香りは天然アロマのローズ&ラベンダー。

ラベンダーの香りが強めだと思いますが、「良い香り」「香りが心地よい」という口コミも多数あります。

無添加成分は8つ。

  1. 香料
  2. 着色料
  3. アルコール
  4. 合成ポリマー
  5. パラベン
  6. シリコン
  7. 鉱物油
  8. 石油系界面活性剤

実際に使ってみたレビューはこちら
(→【アロベビーミルクローション口コミレビュー】3年間使い続けてる理由はコレ!)

  • 返金保証あり
  • 初回1,078円

 

【2位】潤静(うるしず)

潤静
保湿力
ベタつき
使いやすさ
対象年齢 0歳から
成分 セラミド・発酵プラセンタなど
香り 無香料
価格 初回3,289円・2回目以降5,478円
容量 150ml(約1ヶ月分)
テクスチャ 化粧水タイプ

0歳から使える美容液”潤静(うるしず)”も、めちゃめちゃ良かったです。

保湿力は、1位で紹介したアロベビーミルクローションと同じくらい満足しています。

美容液なので、全身に塗る時は伸びがそれほど良くないのですが、その分全くベタつきません。

なのに保湿効果は一晩中続いてると感じます。

香りは無香料なので、香りが苦手な赤ちゃんにもおすすめしたいです。

ただ価格がちょっと高めなのが難点。

保湿力・使い心地ともに大満足していますが、もうちょっと安かったらなーと個人的には思ってます(笑)

無添加成分は10個

  1. パラベン
  2. 防腐剤
  3. シリコン
  4. 合成香料
  5. 紫外線吸収剤
  6. 石油系界面活性剤
  7. 鉱物油
  8. 旧表示成分
  9. 合成着色料
  10. オイル

潤静(うるしず)のレビューページはこちら

  • 保湿力抜群
  • 返金保証あり

 

【3位】ドルチボーレミルキーベビーローション

保湿力
ベタつき
使いやすさ
対象年齢 新生児期から
成分 セラミド・馬油など
香り 無香料
価格 税込み3,080円
容量 150ml
テクスチャ 乳液タイプ

3位はドルチボーレミルキーベビーローション。

ベースに使われている水は、精製水ではなく「天使の希水」という天然水を使用しています。

また、セラミド・ヒアルロン酸・馬油が配合されているので、保湿力も長続きします。

無添加成分はこの8つ。

  1. 合成香料
  2. 着色料
  3. 鉱物油
  4. フェノキシエタノール
  5. パラベン
  6. 旧表示指定成分
  7. アルコール/エタノール
  8. シリコン

優しい使い心地で、塗った直後から潤いを感じられるので、乾燥しやすい冬は特におすすめ。

  • 乾燥が気になる時におすすめ
  • 買い切りタイプ

 

【4位】ベビーボーン

4位は、楽天ランキングで総合1位を獲得しているベビーボーンミルクローション。

99%天然成分配合で、新生児期から使える安心のベビーローションです。

保湿力
ベタつき
使いやすさ
対象年齢 新生児から
成分 ホホバ種子油・オリーブ果実油など
香り 無香料・オーガニックラベンダー(選べる)
価格 4,180円
容量 300ml
テクスチャ クリームタイプ

伸びが良く、塗った直後はしっかり保湿されていると感じますが、持続時間はそれほど感じられないかなと個人的には思います。

300mlで4,180円なので、今回紹介した保湿剤の中でもそれほど価格は高くありません。

ポンプタイプでボトルが大きく、使う時の安定感も◎。

さらに無添加成分は10個と、新生児から安心して使うことができます。

  1. シリコン
  2. 鉱物油
  3. 合成着色料
  4. パラベン
  5. 合成香料
  6. アルコール(エタノール)
  7. 旧表示成分
  8. 紫外線吸収剤
  9. 石油系界面活性剤
  10. 動物性原料
  • 新生児から使える
  • たっぷり大容量

 

【4位】ファムズベビー

母子手帳副読本にも掲載されている、ファムズベビーは、保湿剤ではなく、”皮膚保護剤”なんだそうです。

なんじゃそりゃ?って感じですが、どちらかというと「ワセリン」に近い感じ。

と言っても、使い心地はワセリンとは全く違く泡(ムース)なんですよ。

そしてこの泡タイプ、何気に塗りやすいです。

保湿力
ベタつき
使いやすさ
成分
対象年齢 新生児から
価格 2,640円
容量 85g
テクスチャ ムースタイプ

ファムズベビーはワセリンに近いと書きましたが、ワセリンのように衣服などについて取れてしまうこともなく、肌の角質層に浸透して「バリア」してくれるんです。

うちの子も0歳の乳児湿疹の時に使っていましたが、今はもう大きくなってきたのでアロベビーミルクローションに切り替えました。

肌トラブルで悩んでいる赤ちゃんにこそ、一度使ってみて欲しいなと思ってます。

  • 母子手帳副読本に掲載
  • 新生児から使える

 

【赤ちゃんの保湿剤】無添加おすすめランキング5選!まとめ

赤ちゃんの保湿剤で無添加のもので、実際に使ってみたのを比較してみました。

私が一番良かったのは、保湿力も高くべたつかないアロベビーミルクローション。

価格は少し高めですが、美容液の潤静(うるしず)も、かなり保湿力が持続します。

今回紹介したものは、口コミ評判もとても良いものなので、ぜひチェックしてみてください。