ママ赤ちゃんスキンケア

うるしず(潤静)の悪い口コミや評判は本当?実際に使って確かめてみた!

潤静 悪い口コミ

【うるしず(潤静)の悪い口コミや評判は本当?実際に使って確かめてみた!】

赤ちゃんの頃から、乳児湿疹やカサカサ肌で悩み続けてきたうちの子は、これまでさまざまな保湿剤を試してきました。

市販の保湿剤では合わなくて、病院からもらった薬を塗ったりしていたのですが、毎回病院に行くのもめんどくさいし、薬を塗り続けるのもかわいそう。

これまではずっとアロベビーミルクローションを使い続けてきたのですが、試しに潤静(うるしず)を使ってみたら、めちゃめちゃ良くて現在継続中です。

いつもかゆがっていた息子が、潤静(うるしず)の保湿効果が高いおかげで快適に過ごせるようになったみたいなので、潤静(うるしず)を使ってみて本当に良かったなと思ってます。

ただ、購入前に調べた潤静(うるしず)の口コミでは、良い口コミがたくさんある一方、悪い口コミもちらほらあったんですよね。

そこで今回は、潤静(うるしず)の良い口コミと悪い口コミをたくさん集めたので一気に紹介していきます。

ちなみに、この記事を書いてる時点(2021年11月)で、潤静(うるしず)を使い始めて一年近く経つのですが、我が家ではもう潤静(うるしず)が手放せません。

潤静(うるしず)の口コミと合わせて、実際に使っていて感じた

  • 効果
  • 使い心地
  • 保湿力
  • 気になる点

なども、徹底的にレビューしていきたいと思います。

「潤静(うるしず)気になるけど実際どうなの?」と思ってる方の少しでも参考になれば嬉しいです!

\初回57%オフで購入できます!/
潤静
Contents
  1. うるしず(潤静)口コミレビュー!実際に使ってみた
  2. うるしず(潤静)の悪い口コミを集めました。
  3. うるしず(潤静)の悪い口コミまとめ
  4. うるしず(潤静)は良い口コミが圧倒的に多かった
  5. うるしず(潤静)のSNSの口コミ
  6. うるしず(潤静)の最安値は?お得に購入する方法を調査
  7. うるしず(潤静)は楽天やAmazonでも買える?
  8. うるしず(潤静)の解約方法や返品保証
  9. 潤静(うるしず)にお試し(サンプル)はないの?
  10. うるしず(潤静)の販売店は?ドラッグストや量販店で買える?
  11. うるしず(潤静)は赤ちゃんや新生児にも使えるのか?
  12. うるしず(潤静)のデメリット
  13. うるしず(潤静)のメリット
  14. うるしず(潤静)の使い方(塗り方)は?
  15. 潤静(うるしず)の成分がすごかった!
  16. うるしず(潤静)の悪い口コミ評判は本当?まとめ

うるしず(潤静)口コミレビュー!実際に使ってみた

まずは潤静(うるしず)を実際に使ってみた口コミレビューを詳しく紹介していきます。

良いところも悪いところも正直に紹介していきますね!

潤静(うるしず)が届きました。

潤静 悪い口コミ

いつかブログに書こうと思って撮っていた、潤静(うるしず)が届いた時の写真です。

箱の中には潤静(うるしず)本体と、保存版のコンセプトブックとお手紙(?)が入っていました。

潤静 悪い口コミ

潤静(うるしず)は”敏感肌用美容液”なので、アトピーで悩んでる人の口コミもとても多いのっですが、「敏感肌やアトピー肌がよく分かる読本」も一緒に入っています。

かなりわかりやすく書いてあるので、「だからかゆくなるのか」というのがよくわかり勉強になりました。

潤静(うるしず)の大きさはこのくらいです。

潤静 悪い口コミ 潤静 悪い口コミ

近くにパルメザンチーズがあったので、「これは比較しやすそう」と思い並べてみましたが、大きさ伝わりますかね…??

パルメザンチーズより少し長い感じです。

容器を見てみると

うるしず 悪い口コミ

「敏感肌用美容液(全身)」と書いてあるので、全身に使えることができます。

中身は150mlで、公式サイトによると、全身に使用して約1ヶ月持つそうです。

蓋を開けるとこんな感じです。

うるしず 悪い口コミ

潤静(うるしず)は、容器を逆さにして手に取るので、子供の保湿剤ってより大人が使う「美容液」って感じですね。(美容液なんですけど)

潤静(うるしず)を手に取ってみると、中は黄色い美容液で、少しトロミがあります。

潤静 悪い口コミ

潤静(うるしず)を逆さにすると、一滴だけ出てくるので、必要な分を振って出します。

ドバっと出てこないので、子供が自分で塗る時も良さそうだなと思いました。

まずは私の手で試してみました。

先ほど垂らした潤静(うるしず)1滴だけで、けっこう伸びますね。

潤静 悪い口コミ

見た目はオイルっぽいのですが、オイルではないのでサラっとしていて全くベタつきません。

潤静 悪い口コミ

そしてすぐサラサラになります。

塗った感が残らないのにしっとりしている感じがとてもします。

潤静(うるしず)はサラサラになるというか、肌にすぐになじむという感覚ですかね。

また、ハンドクリーム代わりに、真冬のカサカサの手に塗ってみたら、めっちゃスベスベになりました!

しかも、時間が経ってもしっとり感が残ってるんですよ。

私は子供に保湿剤を塗ったあと、すぐに肌着を着せるので、塗ってすぐのサラサラ感はかなり良いと思いました。

潤静(うるしず)を大人の顔にも塗ってみた

子供の肌に塗る前に、私の顔に塗ってみました。

潤静(うるしず)は全身用美容液なので、もちろん顔にも使うことができます。

潤静(うるしず)本体には、「乾燥の気になる顔や身体になじませてください」と書いてあったので、最初は顔全体ではなく少しづつ塗っていきました。

1週間以上毎日自分の顔に使い続けてみましたが、全く痛くなることも赤くなることもかゆくなることもなく、私の肌には合っていたようです。

先ほど垂らした一滴を手のひらでもみ込むようにして塗ると、顔全体に塗ることができます。

しかも、潤静(うるしず)を塗るようになってから、肌がしっとりしてる感じが続いているんですよね。

子供用として保湿剤として購入した潤静(うるしず)ですが、このまま自分の美容液として使い続けたいと思うほどでした。(実際使ってます笑)

潤静(うるしず)を子供にも使ってみた

元々は子供の保湿のためにと思っていた潤静(うるしず)なので、早速子供に使ってみることにしました。

潤静 悪い口コミ

ひじの内側です。(お風呂上りなのでパンツ姿です笑)

病院で処方されたステロイドを塗っていたので、だいぶ良くなってきてるのですが、赤ちゃんの頃からこうして何度も肌荒れを起こすんですよね。

さらに最近は、手の甲も荒れていました。

潤静 悪い口コミ

潤静(うるしず)は薬ではないので、潤静(うるしず)を塗ったからと言って、この肌荒れが治るわけではありません。

なのでうちでは、肌荒れを起こしたら、一度皮膚科で薬を処方してもらって、しっかり治してから潤静(うるしず)などの市販の保湿剤を塗るようにしてます。

今回も、肌荒れをある程度治してから潤静(うるしず)を塗ってみました。

潤静(うるしず)2~3滴くらいで、子供の片腕を塗ることができます。

でもしっかり保湿したかったので、たっぷり塗りました。

もみ込むようにしてしっかり塗ると、すぐにサラサラになります。

先ほども書きましたが、お風呂上りに潤静(うるしず)を塗って、すぐに肌着やパジャマを着せても全くベタつかないのが本当にいい!

うちの子は保湿が足りないと、冬は特に「かゆい」と言ってポリポリ掻いてたりするんですが、潤静(うるしず)はしっかり保湿されてるからか、「かゆい」って言わなくなりましたね。

これは潤静(うるしず)の効果かなー。

掻くことが減ったので、自動的に肌荒れを起こすことも減りました。

潤静(うるしず)すごいです。めちゃめちゃいい!

ただ、最初にも書きましたが、あせもや湿疹は、一度病院で処方された薬でしっかりと治してから、潤静(うるしず)塗った方が良いですよ。

うちの子の場合、そのまま塗っても染みなかったので、潤静(うるしず)はかなり優しい成分で作られてるんだなと思いましたが、潤静(うるしず)はあくまでも保湿剤なので、

「治すのは薬・守るのは保湿剤」

という位置づけで私は潤静(うるしず)を使っています。

これまでは、掻いてる子供を見るのも辛かったですし、掻くのを我慢してるのもかわいそうでした。

掻くことがなくなっただけでも潤静(うるしず)を使って良かったと心から思います。

潤静(うるしず)であせもが治るわけではない

冬でもカサカサしているうちの子の肌ですが、夏はあせもがひどくなるんですよね。

掻くので傷がひどくなってます(背中)⇓

潤静 悪い口コミ

あせもの部分に潤静(うるしず)を塗っていたのですが、毎日汗をかくので一向に良くはなりません。

しみるかなーと思ったのですが、潤静(うるしず)を塗ってもしみないようです。

なので、こちらも皮膚科に行ってあせもの薬をもらって一度しっかりと治してから潤静(うるしず)を塗るようにしました。

それでもやっぱりあせもはできてしまうのですが、潤静(うるしず)を使ってからは、ここまでひどくなることなくなりましたね。

潤静(うるしず)を全身に塗る場合、伸びはあまり良くない

最初に手や顔に塗った時はそれほど感じなかったのですが、潤静(うるしず)は美容液だからか、私がこれまで使っていたベビーローションに比べるそこまで伸びは良くないと思いました。

腕や顔、足など部分的に塗る時は良いのですが、全身に使おうと思うと、一度にけっこうな量が必要になると思います。

私がたっぷり塗りたいだけかもしれませんが。

ですが潤静(うるしず)の公式サイトを見ると

オイルや添加物を使っていないため、人によっては物足りなく感じることもある。

それでもしっかり保湿されてるからねー

使い続けると実感できるよー

というようなことが書いてありました(もっと丁寧に)

なので、もしかしたら私が塗りすぎてたのかもしれないですね。

ただ、本当に塗った直後からサラサラするので、最初の頃はちゃんと保湿できてるのか不安になって、ついついたくさん塗りたくなってしまうんです。

ですが慣れたら少量で済むようになるので、実際に使ってみて量を調整していくと良いと思います。

潤静(うるしず)はボトルが使いにくい

うるしず 悪い口コミ

潤静(うるしず)は、容器を逆さにして振って出すタイプなんですね。

自分の美容液として使うなら、特に気にならないのですが、子供の保湿剤として塗ると考えると、これがけっこう使いにくい。

私はこれまでずっと、ポンプタイプの保湿剤を使っていたのですが、ポンプタイプだとちょっと塗りたい時にすぐに出せるので楽だったんですよね。

一方潤静(うるしず)は、

「蓋をあけて蓋を置いて、逆さまにして数滴だして、塗り終わったら蓋をしめる」

というちょっとした手間なんですけど、ポンプタイプと比べると少しだけめんどくさいです。

人間、横着に慣れるとダメですね(笑)

ただ、潤静(うるしず)は1滴づつ出てくるので、子供が自分で塗る時にドバっと出てこないところは、メリットだと思います。(ポンプタイプもですけどね)

潤静(うるしず)には香りがない

潤静(うるしず)の良いところの一つは、無香料ってとこです。

私がこれまで使っていたアロベビーミルクローションは、ラベンダー×ローズの天然アロマの香りなのですが、香りに癒される一方で、けっこう香りが強めなんです。

うちの子はその香りが好きなので、顔にも普通に塗っているんですが、私はその香りがちょっと苦手だったんですよ。(保湿力も使い心地は最高なんですが)

その点潤静(うるしず)はほぼ香りがしません。

全くしないと言ってもいいくらい。

なので顔に塗っても香りが気にならないし、赤ちゃんにも使いやすいな~と思います。

潤静(うるしず)の総評

個人的な潤静(うるしず)の総評は

保湿力
塗り心地
ベタつきにくさ
コスパ
総評

潤静(うるしず)の保湿力はとても高いと感じているのですが、使い始めてすぐの頃は、それほど保湿効果は長く続かないと感じました。

塗ってから数時間はしっとりしているのですが、翌朝にはまた乾燥している感じ。

ですが、毎日使い続けることで乾燥しにくくなるのか、一日中しっとりしてる感じになってきたので、使い続けて効果を実感するという感じがしますね。

潤静(うるしず)の公式サイトにも「3ヶ月は使い続けてみて」と書いてあるので。

あとは、毎日全身に塗り続けると、あっという間になくなってしまいます。

塗り心地や保湿感はかなり満足しているので、もうちょっと価格が安いと嬉しいなーと個人的には思います。

ですが潤静(うるしず)の公式サイトだと、初回限定で約半額で購入できるので、初めての人は公式サイトをチェックしてみてください。

\初回50%オフはこちら/
潤静公式サイト

 

うるしず(潤静)の悪い口コミを集めました。

私は実際に潤静(うるしず)を使ってみて本当に良かったなと感じているのですが、最初にも書いた通り、潤静(うるしず)には悪い口コミもあります。

私はいつも購入前に悪い口コミと良い口コミ両方をチェックして、それでも使ってみようと思ったら購入するようにしているんですね。

なのでまずは”潤静(うるしず)”の悪い口コミを紹介していきます。

潤静(うるしず)が合わないという口コミ

3歳の娘がかゆくて夜中に起きることもあったので、潤静が良いと聞いて使ってみることにしました。
しかしうちの子には合ってないかったようで、かゆがることが増えてしまいました。
良い物だと思いますが残念です。

娘と一緒に使えるものをと思い潤静を使い始めました。
子供の肌はかきむしって傷になっているので、少しでも良くなればという思いで購入しましたが、カサカサがひどくなってしまったように思います。
期待していただけにがっかりしましたが、私の肌には合っていたので、今は私が使っています。
刺激も少なく使いやすいです。

アトピー持ちです。
パッチテストの時点で、肌に赤みとかゆみがでてきてしまい、使用を中止しました。
返金対応していただけたので良かったですが、残念でした。

潤静(うるしず)は効果がないという口コミ

子供のカサカサがひどく、口コミが良かったので購入してみました。
これまではワセリンを使っていましたが、かなりベタつくので何か良い物はないかと探してたところに出会ったのが潤静です。
ベタつかずしっとりサラサラで使いやすかったのですが、うちの子には合わなかったようで特に効果を感じませんでした。

使い心地はベタつかずサラっとしていて良いと思います。
しかし使い続けても特に効果を感じられませんでした。
潤静を塗ったことで肌荒れしたわけではありませんが、他の物でも良いかなと思います。

潤静(うるしず)は高いという口コミ

乳児湿疹の娘にと思い購入しましたが、それほどの効果は感じられませんでした。
価格が高いのでリピートはしません。

保湿剤はたっぷり塗りたいのですが、たっぷり塗るとすぐなくなってしまう。
即効性があるわけでもないので、続けようと思うと値段的に迷います。

低刺激でつけ心地も良く、サラっとした感じです。
ですが朝起きると乾燥してる感じがします。

値段が値段だけにリピートするかは考え中です。

うるしず(潤静)の悪い口コミまとめ

潤静(うるしず)の悪い口コミのほとんどは

  • 合わない
  • 効果を感じられない
  • 値段が高い

の3つでした。

潤静(うるしず)は、敏感肌用美容液なので、もちろん刺激の強い成分は一切使われていないのですが、合うか合わないかは実際に使ってみないとわからない部分でもあると思います。

不安な場合はパッチテストをしてから使ってみてください。

私も敏感肌なので、いつも自分で試してから子供に試すようにしています。

また、潤静(うるしず)は、公式サイトから購入すると、30日間返金保証がついてくるんです。

なので、万が一肌に合わなかったら、30日以内であれば返品することもできます。

ただ、30日間返金保証は、公式サイトからの購入のみで、楽天市場の潤静(うるしず)公式サイトからの購入では、返金保証がついてなかったという口コミもあったので気をつけてください。

\\30日間返金保証付き//
潤静公式サイト

 

”潤静(うるしず)”の悪い口コミのほとんどが、「潤静(うるしず)が合わなかった」という声なのですが、それでも

口コミ
口コミ
肌に合わなかったけど使い心地は良かった
口コミ
口コミ
効果は感じられなかったけど潤ってる感じはした

など、使い心地や保湿効果に関しては良い声が多かったので、やはり合うか合わないか、というところで分かれてしまうのかなと思いました。

続いては”潤静(うるしず)”の良い口コミも紹介していきます。

潤静(うるしず)の良い口コミには、敏感肌の人の声もたくさんあったので、参考にしてみてください。

うるしず(潤静)は良い口コミが圧倒的に多かった

お風呂上りに毎日全身に塗っていますが、乾燥してかゆくなるということがなくなりました。
刺激もなくかいたところに塗っても痛くないので使いやすいです。

子供の首や腕のつけねなど、見ただけでカサカサしてるとわかるような肌で、子供もかゆいのか気付くといつもかいていました。
病院でもらったステロイドを塗っているのですが、強い薬を毎日塗り続けるのにも抵抗があったので、潤静を試してみることにしました。
数週間使い続けていますが、しっとりしているので乾燥を防いでくれてる感じがします。
ステロイドも塗らずに済んでいるので、良かったなと思います。

口コミが良かったので娘のために購入しました。
塗り始めてから、皮膚を触った感じがスベスベしています。
効果が目に見えて感じられてるので大満足です。

息子の乾燥肌にずっと悩まされていました。
特に冬場は乾燥がひどく、肌がガザガザと硬くなってしまい、これまでたくさんの保湿剤を試してきましたが、一時的には良くなってもまたひどくなるの繰り返しだったんです。
そんな中口コミでたどり着いた潤静は、うちの子にとても合っていたのか、潤ってる感じがしました。
もっと早く見つけたかったです。

本当に保湿されてるのか不安になるくらいサラサラしています。
3歳の子供は、夏場はあせも、冬場は乾燥で一年中かゆがっていました。
まだ2週間くらいしか使っていませんが、今のところかゆみもなくなったようで、かくことがなくなりました。
後は夏のあせもの時期にどうなるかまた試してみたいと思います。

乾燥肌の息子のために購入しましたが、塗り始めて数日はかゆみも治らず、合わないのかな?と思っていましたが、数日塗り続けているうちに、気付くと全くかかくなくなっていました。
トロっとしているのに塗るとサラサラなので、夏場にも使えると思います。

化粧品特有の香りもせず、柔らかいテクスチャーで使いやすいです。
敏感肌で、化粧水を塗るとヒリヒリすることもあるのですが、こちらの商品は問題なく使えています。
子供と一緒に使えるものをと思って探していましたが、これなら一緒に使えそうです。
もう少しお値段は安いと助かりますが、とても良い物なのでしばらく使い続けてみようと思います。

子供のガサガサ肌が翌日には良くなっててびっくりしました。
お風呂上りに塗って寝たのですが、翌朝触ってみるとスベスベしていました。
ここまで効果を感じられたのは潤静が初めてです。
本当に買って良かったと思ってます。

良い口コミを見た私の感想

”潤静(うるしず)”の良い口コミの全てが

「効果を感じられた!」との声です。

また、うちの子と同じように、「子供がかかなくなった!」という声もとても多かったです。

これだけでもストレスがかなり軽減されるんですよね(特に辛かったのは子供ですが)

そして私も感じましたが、塗った後はしっとりというよりサラサラしている感じ。

これまでワセリンや薬を使っていたという口コミもありましたが、私も使っていて感じてたのは、ワセリンだとけっこうベタつくんですよね。

それが”潤静(うるしず)”ではベタつき感が全くないので、子供自身も快適に過ごせているなと、良い口コミを「わかるわかる~」と思いながら読んでいました。

\\潤静はこちらから購入できます!//

潤静公式サイト

うるしず(潤静)のSNSの口コミ

潤静(うるしず)はSNSでも使っている人の声がけっこうたくさんあったので、いくつか紹介していきますね。

潤静(うるしず)のSNSの口コミを見ると、アトピーや乾燥肌など肌トラブルで悩んでる人が多く使ってますね。

うちの子もそうだったのですが、潤静(うるしず)は保湿効果がとても高いので、うちの子もかいて肌が荒れることが減りましたね。

これからの季節は特に乾燥するので、引き続き親子で使っていこうと思ってます。

うるしず(潤静)の最安値は?お得に購入する方法を調査

私は”潤静(うるしず)”を使い始めてとても満足しているのですが、気になるのは値段ですよね。

子供の保湿剤は毎日使うものなので、できるだけ安く購入したいなーと思うのですが、”潤静(うるしず)”を1本での単品購入の場合、税込み7,678円+送料650円とちょっと高め。

ちょっとどころかけっこういいお値段だと思う

ですが、”潤静(うるしず)”を定期購入で申し込むと、初回57%オフ税込み3,289円で送料無料になるんです。

さらに、2回目以降も28%オフで購入できるので、”潤静(うるしず)”をお得に購入するには定期購入が一番おすすめです。

定期購入と言っても、回数縛りがあるわけではなく、継続も解約も自分で選ぶことができます。

ですが”潤静(うるしず)”は、長く使い続けることでより効果を感じられるそうなので、最低3回(約3ヶ月)は使い続けることをおすすめしているそうです。

確かにうちの子も、かゆみはけっこうすぐ治まりましたが、赤みや荒れはしばらくしてから少しづつ良くなっていきました。

また、”潤静(うるしず)”を公式サイトで購入すると、30日間の返金保証がついているので、万が一肌に合わなかった場合、返品することも可能なんです。

返品の手間はちょっとかかりますが、”潤静(うるしず)”にはサンプルがないようなので、返金保証ががついているだけでかなり購入のハードルが下がりました。

使ってみて良かった場合、定期購入の方が断然メリットが大きいです。

まずは、安い。

そして勝手に送られてくるので、買い忘れが絶対にない。

私は、子供にも私にも”潤静(うるしず)”がとても合っていたし、子供が掻かなくなって本当に良かったなと思っているので、継続して使い続けたいなと思っています。

\\潤静をお得に購入するならこちら//
潤静公式サイト

 

うるしず(潤静)は楽天やAmazonでも買える?

”潤静(うるしず)”を公式サイトから購入すると、30日間の返金保証もついていてお得だよーと書きましたが、もちろん楽天やAmazonでも購入することができます。

価格を比較してみると

※すべて税込み表記です。

単品購入定期購入
公式サイト7,678円
(送料650円)
初回3,289円
2回目以降28%オフ
楽天市場7,678円
(送料無料)
Amazon7,678円
(送料無料)
Amazonの定期おトク便で最大10%オフ

”潤静(うるしず)”単品購入の場合、楽天やAmazonは送料が無料になります。

ですが、公式サイトは定期購入や返金保証があるので、初めて買うなら公式サイトが一番お得に購入できます。

一応楽天やAmazonへのリンクも貼っておきますね。

うるしず(潤静)の解約方法や返品保証

”潤静(うるしず)”の返品保証についてや、解約方法についても解説していきます。

30日間返金保証

”潤静(うるしず)”を購入すると、一緒にコンセプトブックが入っているのですが、そこには

もしお肌に合わない場合は30日以内に返品いただければ返金をさせていただきますので、ぜひ実際にお試しいただければと思います。

初回購入時にお使いいただいた上で、「お肌に合わない」場合は、初回購入日(到着日)より30日以内であればご開封後でも、購入代金を返金したします。

”潤静コンセプトブックより”

としっかりと記載されています。

また、返金保証を受ける場合

  • 商品本体(開封済みでも可)
  • 納品書

が必要になるので、しばらくは捨てないで取っておいた方が良いです。

また、30日保証と言っても、定期購入の次回発送日の5日前までに申し出ないと、キャンセル手数料が500円かかってしまうそうなので、ここもご注意を。

そして返品の際の送料と事務手数料はお客様負担になってしまうのですが、私自身も友達に、「めっちゃ良いよコレ」って言いまくってるくらいなので、お肌に悩んでる人には一度使ってみて欲しいなと思ってます。

解約方法

定期コースの解約方法は、次回発送予定日の5日前までにコールセンターに電話をすれば解約することができます。

電話番号は、”潤静(うるしず)”を購入すると一緒についてくる”保存版コンセプトブック”に書いてあるので安心してください。

メールで解約できないのはちょっと面倒ですが、電話でも5分もかからないと思いますよ^^

※コロナの影響で、現在潤静(うるしず)の解約はメールのみとなっているようです(2020年9月)

電話がつながらない場合は、メールでお問い合わせをしてみてください。

潤静(うるしず)にお試し(サンプル)はないの?

潤静(うるしず)に限らず、初めて使うものはお試し(サンプル)があると嬉しいですよね。

ということで、潤静(うるしず)のお試し(サンプル)についても調べてみたのですが、潤静(うるしず)にはサンプルというものはありません。

その代わり、上記で詳しく紹介していた初回限定の定期購入の場合、お試し価格の約半額で購入できるということのようですね。

合う合わないというのは、本当に使ってみないとわからないので、少しでも安く購入できるのはとてもありがたい。

潤静(うるしず)にはサンプルはありませんが、公式サイトの定期購入だとお試し価格の約半額で購入できるので、試しに使ってみたいという方は、こちらが最安値になるのでチェックしてみてくださいねー!

うるしず(潤静)の販売店は?ドラッグストや量販店で買える?

”潤静(うるしず)”は公式サイトが一番お得とお伝えしてきましたが、ドラッグストアやアカチャンホンポなどで売ってないのかなと思って調べてみました。

その結果

「売ってませんでした。悲」

現時点(2021年3月)では、”潤静(うるしず)”公式サイトか楽天やAmazonなどのネット通販サイトのみでの購入になるようです。

うるしず(潤静)は赤ちゃんや新生児にも使えるのか?

潤静 悪い口コミ

敏感肌用全身美容液の”潤静(うるしず)”ですが、もちろん赤ちゃんや新生児にも使えます。

うちの子はもう5歳になりましたが、赤ちゃんの時に出会いたかったー!と心から思いましたね。

”潤静(うるしず)”の口コミを見ていると、実際に0歳の赤ちゃんに使っているママの声や、乳児湿疹で悩んでいるママの声も多く見かけました。

というのも”潤静(うるしず)”は、98%が植物由来成分で添加物を一切使用していないんです。

市販のものでも、赤ちゃん用の保湿剤は肌に優しい成分が使われていますが、中には合成成分が使われてたりするんですよね。

この記事でも紹介していますが(⇒赤ちゃんの保湿はいつからいつまで必要?ベビーローションおすすめ5選と塗り方や選び方!)生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとにかく刺激に弱いんです。

ツルツルモチモチの肌を「赤ちゃん肌」と言ったりしますが、それ嘘じゃない?と思うくらい、肌トラブルの連続だったりするんですよね(経験談です)

私は、子供が0歳の時は市販の保湿剤も含め、本当にたくさんの保湿剤を試してきましたが、

  • ”無添加のもの”
  • ”肌に優しいもの”
  • ”保湿力が高いもの”

これだけは今も譲れない部分です。

うるしず(潤静)のデメリット

実際に潤静(うるしず)を使ってみて感じた、潤静(うるしず)のメリットデメリットも紹介していきます。

まずはデメリットから。

私が感じた潤静(うるしず)のデメリットは3つあります。

  • 最初は伸びが悪いと感じる
  • サンプルがない
  • 価格がちょっと高め

潤静(うるしず)は伸びがあまりよくない

私はこれまでずっと、アロベビーミルクローションという保湿剤を使っていました。

アロベビーミルクローションはクリームタイプなので、めちゃめちゃ伸びが良いんですよ。

それに慣れてしまってるからか、潤静(うるしず)は美容液なので、身体に塗る際は、伸びがちょっと悪いなと感じてしまいました。

顔や手は問題ないのですが、全身に塗ろうと思うとちょっと物足りなく感じます

しかし、最初の方にも書きましたが、潤静(うるしず)の公式サイトにも、「オイルや添加物人によっては物足りなく感じるかもしれない」と書いてあるんですよね。

ですがそれでもしっかりと効果はあるので、慣れるまでの辛抱かなとは思います。

潤静(うるしず)にはサンプルがない

先ほども書きましたが、これは切実にあった方が良いと思ってます。

敏感肌用ならなおさらあってほしい。

初めて使うものなので、1~2回分のサンプルがあると良いなと思ってます。

ただ、こちらも最初の方に書きましたが、潤静(うるしず)には30日間の返金保証があるので、返品の手間はかかってしまいますが、返品保証があるだけでも良いのかなとも思います。

潤静(うるしず)は価格がちょっと高め

子供用の市販の保湿剤に比べると、潤静(うるしず)は価格がちょっと高めだなと思います。

うちの子の場合、市販の保湿剤ではなかなか合わなかったので、潤静(うるしず)と出会えて本当に良かったと思ってるのですが、もう少し安いと助かるなーとひそかに思ってます(笑)

うるしず(潤静)のメリット

続いては潤静(うるしず)を使って感じたメリットを紹介していきます。

潤静(うるしず)のメリットは5つ。

  • しっとり感が長時間続く
  • 塗った直後からサラサラ
  • 肌トラブルが減った
  • 香りがしない
  • 子供と一緒に使える

しっとり感が長時間続く

「潤静(うるしず)は伸びが悪い」とさんざん言っておいてなんですが(笑)

潤静(うるしず)を塗った後のしっとり感は長時間続きます。

保湿され続けてるからなのか、うちの子も肌をかくことが目に見えて減りましたし、私も冬場は粉を吹くほどカサカサしていた肌が、サラサラになりました。

ただ親子で使うと減りは早い!

塗った直後からサラサラ

潤静(うるしず)は塗った直後からサラサラしています。

うちの子は赤ちゃんの頃から、お風呂上りに保湿剤を塗ったとすぐ肌着とパジャマを着せていたので、この全くべたつかない感じがかなりのメリットだと感じました。

肌トラブルが減った

うちの子の肌荒れはけっこうひどかったのですが、病院で薬をもらって治っても、またすぐにかいてしまいひどくなる、の繰り返しだったんですね。

それが、潤静(うるしず)を塗ってから明らかにかく回数が減ったので、肌が荒れたり赤くtなったりすることもグンっと減りました。

ひどく荒れていたところは、病院で処方されたステロイドで一回治してから潤静(うるしず)を塗るようにしました。

潤静(うるしず)自体は美容液なので、肌荒れを治す効果はないと思うのですが、やっぱり保湿効果が長く続いてるのが良いのだと思います。

香りがしない

潤静(うるしず)はほぼ香りがしません。

容器に鼻を近づけてクンクンすると少し香るくらいなので、かなり使いやすいです。

というのも、うちの子は潤静(うるしず)とは別に、アロベビーミルクローションも肌に合っていたので、ずっと使い続けてきたんですね。

アロベビーミルクローションもとても良い保湿剤なのですが、個人的に香りがちょっと苦手なんですよね。

子供は好きな香りみたいなので使い続けてきましたが、香りは好き嫌いが分かれると思うので、潤静(うるしず)のように香りがほとんどしないのは、大きなメリットだと思います。

子供と一緒に使える

潤静 悪い口コミ

潤静(うるしず)は、0歳の赤ちゃんも使えるので、私も一緒に使ってます。

しかも、オールインワン美容液なので、お風呂上りに潤静(うるしず)だけを塗ってます。

私は子供が生まれた時から、できるだけ子供と一緒に使える保湿剤を見つけては使ってきたので、潤静(うるしず)も一緒に使えるのはとても良いです。

ただ、何度も言いますが、一緒に使うと減りが早い!笑

うるしず(潤静)の使い方(塗り方)は?

潤静 悪い口コミ

”潤静(うるしず)”は、1本150ml入っているのですが、全身で約1ヶ月分、顔だけだと約2ヶ月分だそうです。

けっこうコスパ良いと思う

公式サイトによると、おすすめの使い方は、「お風呂上りにカサカサやゴワゴワが気になるところに塗ってください」とのことです。

私は子供の全身に塗っていますが、”潤静(うるしず)”を2~3適手のひらに取り、両手で温めます。

その後子供のひじの内側や膝の裏側、手、顔、首など全身にもみ込むように塗っていってます。

また、大人の顔に塗る場合は、化粧水や乳液をする必要もなく、”潤静(うるしず)”だけでOKなんだそうです。

オールインワン超楽!

ですが私の顔にも毎日使うとすぐになくなってしまいそうなので、今のところメインは子供で私は時々使ってます。

潤静(うるしず)の成分がすごかった!

潤静(うるしず)は保湿効果がめちゃめちゃ高いとこれまで書いてきましたが、その秘密は潤静(うるしず)の成分にあります。

これまでさまざまな保湿剤を試しすぎて、成分にめっちゃ詳しくなりました!笑

潤静(うるしず)の魅力的な成分をいくつか紹介していきますね。

超高分子PGA(ボリグルタミン酸)

名前を聞いただけでは全くわからないですが、これは納豆菌が作り出すネバネバのことなんです。

この超高分子PGAは、ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力が高いと言われているのだそう。

しかも、化粧品として配合したのは潤静(うるしず)が初めてなんだそう。

超高分子PGAHは、水分を肌の内側に閉じ込めるだけでなく、肌の表面に膜を作ることで、外側からの刺激から守ってくれる働きもあるのだそうです。

赤ちゃんの肌はホント刺激に弱いですからね!

4種のセラミド

「セラミド」は聞いたことのある人が多いと思いますが、潤静(うるしず)では4種のセラミドが配合されています。

人の皮膚と同じ構造の”ヒト型セラミド”を配合しているので、お肌に優しいのが特徴です。

キハダ樹皮エキス

キハダ樹皮エキスには、肌を引き締める働きがあり、肌荒れ防止の効果もあります。

化粧水や乳液などに配合されてる成分ですね。

潤静(うるしず)は黄色い液体でしたよね。

潤静 悪い口コミ

これは、キハダ樹皮エキスの天然の色なんだそうです。

潤静(うるしず)はこのキハダ樹皮エキスを、メーカー推奨の2倍の量も配合されています。

潤静(うるしず)の全成分は公式サイトで確認できます。

10個の無添加

あせもの部分に直接潤静(うるしず)を塗っても、全くしみなかったうちの子。

潤静(うるしず)は10個の合成化学成分が無添加なんです。

  1. 防腐剤
  2. パラベン
  3. シリコン
  4. 合成香料
  5. 紫外線吸収剤
  6. 石油系界面活性剤
  7. 鉱物油
  8. 旧表示成分
  9. 合成着色料
  10. オイル

赤ちゃん用の保湿剤は”無添加”と書いてあるものが多いのですが、何がどのくらい無添加かっていうのが大事なんだと、これまでさまざまな保湿剤を試して実感しました。

潤静(うるしず)は、私が気になる合成化学成分が10個も無添加なので、より安心して使い始めることができました。

うるしず(潤静)の悪い口コミ評判は本当?まとめ

敏感肌用美容液”潤静(うるしず)”の悪い口コミや評判について、実際に親子で使って確かめてみました。

”潤静(うるしず)”の悪い口コミには、使い心地などは評価が高い一方、「肌に合わなくて残念」という人の声が多かったです。

私も子供も敏感肌で、”潤静(うるしず)”を使う前はちょっと不安でしたが、今では使って良かったと心から思っています。

今でも子供は、乾燥するとかゆみが出たり赤く荒れたりしてしまうこともありますが、しばらく”潤静(うるしず)”を使い続けてみようと思います。

\\潤静を詳しく見たい方はこちら//
公式サイトはこちら