産後ダイエット

GOFOOD(ゴーフード)とNosh(ナッシュ)MuscleDeli(マッスルデリ)比較!糖質オフの宅食はどれがおすすめ?

ゴーフード ダイエット

低糖質高たんぱくの宅食サービス「ゴーフード」「ナッシュ」「マッスルデリ」3社を比較してみました。

産後ダイエットで糖質制限を始めたのですが、糖質をカットした食事を作るのがけっこう大変。

なので私は、糖質オフの宅配弁当を使っています。

糖質オフの宅配弁当で、これまで試してみたのは、

  • GOFOOD(ゴーフード)
  • Nash(ナッシュ)
  • MuscleDeli(マッスルデリ)

この3社です。

個人的に一番良かったのはナッシュで、今も利用しているのですが、どれも実際に食べてみて、良いところも悪いところもあったので、比較していきたいと思います。

糖質オフの宅配弁当「ゴーフード・ナッシュ・マッスルデリ」の

  • 評判
  • コスパ
  • 口コミ
  • ダイエット効果

などを詳しく解説していきますね!

\\私が今も利用してるのはNashです//


 

ゴーフード・ナッシュ・マッスルデリの特徴や価格を比較

まずは、ゴーフード・ナッシュ・マッスルデリの特徴や価格を比較していきます。

ゴーフード ナッシュ マッスルデリ
価格 538円~/1食 569円~/1食 1018円~/1食
特徴 ・糖質90%以上オフ
・注文ごとに好きなメニューを選べる
・おかずのみ
・メニュー60種類以上
・注文ごとに好きなメニューを選べる
・ご飯付のメニューもある
・低糖質高タンパク
・ご飯やパスタなどの主食付
・コースごとに届くお弁当が決まっている
こんな人向け ガッツリ糖質制限したい人 スイーツやパンも食べたい人 筋トレしている(する)人

これから詳しく解説していきますが、簡単に比較するとこんな感じです。

それぞれ良いところと悪いところ(メリットデメリット)があえるので、一つづつ解説していきます。

Nosh(ナッシュ)

まずは私が今も継続して利用しているNash(ナッシュ)の特徴・メニュー・料金・口コミ・評判について紹介していきますね。

Nosh(ナッシュ)の特徴は?

ナッシュの一番の特徴は、糖質オフのメニューがスイーツやパンも含めて

糖質90%オフの食事が毎週届くNosh(ナッシュ)の一番の魅力は、豊富なメニュー数だと思います。

食事だけじゃなく低糖質のスイーツもあるので、ダイエット中にはかなりおすすめ。

メニューの数は60種類以上!!

そのため毎日違うメニューを食べることができるので飽きにくいんですよね。

Nosh(ナッシュ)のメニュー例
  • 味噌煮込みハンバーグ
  • 鶏のキノコのリゾット
  • 海老のチリソース煮
  • 牛丼
  • かぼちゃドーナツ
  • ロールケーキチョコレート

などなど、書ききれないほどのメニューがあります。

なかなか自分で作るのは大変というようなメニュ-もあるので、糖質オフだけじゃなくバランスよく栄養を摂ることもできますね。

\\今なら初回500円オフです!//
糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

 

Nosh(ナッシュ)の料金は?

Nosh(ナッシュ)のお弁当は、配送サイクルを1週間に1回・2週間に1回・3週間に1回自由に選ぶことができます。

またいつでも解約やスキップができるので、一度食べてみてから2回目以降続けるか決めてもOKなので、気軽に始めやすいですよね。(次回配送の4日~5日前まで)

料金は下記のようになります。(全て税抜き)

6食セット 3,880円(647円/1個)
8食セット 4,780円(597円/1個)
10食セット 5,680円(568/1個)

ここに送料が加算されます。

最初に紹介したGOFOOD(ゴーフード)とそれほど料金は変わらないですね。

Nosh(ナッシュ)のメリットデメリット

私が感じるNosh(ナッシュ)のメリットデメリットを紹介していきます。

まずはメリット

  1. メニューが豊富
  2. 飽きにくい
  3. スイーツやスープも選べる
  4. いつでも解約・スキップ可能

最初にも書きましたが、やはりメニューが豊富なのはかなり嬉しい。

毎週違うメニューを選べ楽しさもありますし、手の込んだ低糖質のご飯を気軽に食べることができます。

続いてデメリット。

  1. 送料が高め
  2. 品切れのメニューがある

Nosh(ナッシュ)もGOFOOD(ゴーフード)同様送料がわりと高めです。

どちらもクール宅急便で届くのでそこは仕方がないのかもしれませんね。

ちなみにNosh(ナッシュ)の送料は、6食プランと8食・10食プランで少し変わってくるのですが、6食プランの場合

北海道・沖縄 1,970円
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・ 山梨 980円
大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫・和歌山 850円
青森・秋田・ 岩手 1,230円
宮城・山形・福島 1,130円
新潟・長野・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 1,000円
富山・石川・福井・静岡・愛知・三重・岐阜・岡山・広島・山口・鳥取・島根・香川・徳島・愛媛・高知 910円

北海道・沖縄で1,970円。

関西(大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫・和歌山)が一番安くて850円になっています。

他には、Nosh(ナッシュ)はメニューがとても豊富なのですが、人気のメニューは品切れしていることもあるんですよね。

なので自分の配送のタイミングで食べたいメニューを選べないこともあります。

とは言え他にもたくさんあるので、続けていくうちにお気に入りのメニューがいくつか出てくるのでそこまでデメリットではないかもしれません。

Nosh(ナッシュ)の口コミは?

Nosh(ナッシュ)を実際に利用している人の口コミ評判を紹介していきます。

Nosh(ナッシュ)を利用している人はかなり多いです。

味についての評判もとても良いのですが、「副菜の味が濃い目」という声がいくつかありました。

\\公式サイトはこちら//
糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

 

GOFOOD(ゴーフード)

まずはGOFOOD(ゴーフード)の特徴・メニュー・料金・口コミ・評判について紹介していきます。

GOFOOD(ゴーフード)の特徴は?

糖質約90%以上オフのお弁当が自宅に届くGOFOOD(ゴーフード)。

冷凍で届くGOFOOD(ゴーフード)のお弁当は、自然解凍かレンジで温めるだけですぐに食べることができます。

しかしまだサービスが始まったばかりなので、メニューがちょっと少な目なんです。

私が注文した時は、メニューが1種類しかありませんでした。

ちなみに”GOFOOD(ゴーフード)”のメインメニューは、ブロッコリーとチキン(鶏のむね肉)がセットになった「ブロチキ」です。

ゴーフード ナッシュ 比較

GOFOOD公式サイト

低糖質高タンパクのお弁当を手軽に食べられるとあって、かなり注目されてるサービスのようです。

ただ私も実際に利用してみたのですが、正直リピートはしないという結論に至りました。

とは言え私には合わなかったというだけなので、”GOFOOD(ゴーフード)”のお弁当自体はかなり良いと思います。

口コミも高評価が多いですしね。

”GOFOOD(ゴーフード)”を実際に食べてみた口コミレビューはこちらにまとめています。
(⇒GOFOOD(ゴーフード)の口コミ評判は?実際に食べて分かった真実)

GOFOOD(ゴーフード)の料金は?

※定期コースの場合(全て税抜き)

定期購入 都度購入
5食セット 3,280円
(656円/1食)
3,480円
(696円/1食)
10食セット 5,980円
(598円/1食)
6,480円
(648円/1食)
20食セット 11,960円
(598円/1食)送料無料
12,960円
(648円/1食)送料無料

会員登録せずにその都度注文することも可能ですが、定期購入の方がおすすめです。

この料金に送料が加算されます。

GOFOOD(ゴーフード)のメリットデメリット

私が感じたGOFOOD(ゴーフード)のメリットデメリットも紹介していきますね。

まずはメリット。

  • 気軽に糖質カットの食事がとれる
  • 味が美味しい
  • 会員登録せずに購入できる
  • 定期コースいつでも解約可能

自宅で手軽に糖質オフのお弁当が食べられるというのが一番の魅力だと思います。

糖質制限食を毎日自分で作るとなると、やっぱり大変だなと思うので。

また、”GOFOOD(ゴーフード)”は定期コースで購入した方が安いのです”GOFOOD(ゴーフード)”の定期コースは、いつでも休止・スキップ・解約可能なんです。

なので、試しに食べてみたいという人も気軽に注文しやすいかなと思います。

続いてデメリット。

  • メニューが少ない
  • 送料が高め

現時点でのデメリットはこの二つですね。

”GOFOOD(ゴーフード)”はまだ始まったばかりのサービスなので、メニューが少ないです。

ですが続々と新メニューが追加されているので、このデメリットは解消されていくと思われます。

もう一つは送料がちょっと高め。

クール宅急便なので仕方ない部分ではあるのですが、送料だけで1000円~2000円くらいしてしまうので、余裕でお弁当2~3個分くらいになってしまいます。

ただ1回の配送を多く注文することで送料を節約できるかなと思います。

GOFOOD(ゴーフード)の口コミは?

GOFOOD(ゴーフード)を実際に食べた人の口コミも紹介していきますね。

鶏肉とブロッコリーだけというかなりシンプルなお弁当ですが、「美味しい」という声が多かったです。

食べてみる価値絶対あります(^^)/

\\公式サイトはこちら//

\\もっと詳しい口コミはこちら//

GOFOOD 口コミ
GOFOOD(ゴーフード)の口コミ評判は?実際に食べて分かった真実糖質90%オフの食事が自宅に届く”GOFOOD(ゴーフード)”口コミレビューを紹介しています 我が家では、夫が糖質制限をしているのです...

MuscleDeli(マッスルデリ)

最後にMuscleDeli(マッスルデリ)の特徴や料金、評判について紹介していきます。

MuscleDeli(マッスルデリ)の特徴は?

MuscleDeli(マッスルデリ)は名前の通り、トレーニングしている人向けの宅配弁当です。

とは言っても、自分でゴリゴリに運動している!という人よりも、「ダイエットのために運動を始めたけど、食事をどうすれば良いかわからない」

と言って人に特におすすめしたいです。

というのも、マッスルデリは食事診断もしてくれるので、今の自分に合った食事プランを選ぶことができ、それに合わせたメニューが届くようになってるのです。

筋肉をつけたい人はマッスルデリがおすすめです。

マッスルデリのプランは

  • 脂肪を減らしながら筋肉を付けたい人
  • ダイエットしたい男性や体型を維持した人
  • 筋肉を増やしマッチョを目指したい人

とそれぞれに合ったメニューが自宅に届けられます。

またマッスルデリもメニューが豊富なので飽きにくいのも嬉しいですね。

メニューの数は40種類以上もあるので、こちらも継続するには嬉しいポイントですね。

お弁当のサイズも3種類から選べるので、がっつり食べてがっつり運動したい人や、食事を少し減らしたいという人も、自分に合わせて選ぶことができます。

\\公式サイトで詳しく見る//


MuscleDeli(マッスルデリ)の料金は?

マッスルデリの料金プランは、定期コースとお試し購入の2種類。

【定期コース】(税抜価格)

5食セット 4,900円(980円/1個)
10食セット 9,400円(940円/1個)

定期コースは400円オフになるのでお得です。

定期コースの解約は次回お届けの10日前まで。

【お試し購入】(税抜価格)

5食セット 5,300円(1,060円/1個)
10食セット 9,800円(980円/1個)

マッスルデリは1食あたり約1,000円と、ゴーフードやナッシュと比べて高いですが、この価格は送料込みの価格になります。

そのため送料別の他2社とは、実質それほど変わらないかと思います。

MuscleDeli(マッスルデリ)のメリットデメリット

私が思うマッスルデリのメリットデメリットを紹介していきます。

まずはメリット。

  1. 自分に合ったプランを選べる
  2. 保存料・合成着色料・不使用なので安全
  3. 主食(ご飯やパスタ)もついてくる

マッスルデリの一番の特徴は、減量したい人や増量したい人など、その人に合ったプランを選べるということです。

ただの糖質オフ弁当とは違って、目的に合わせて必要な栄養素の入ったお弁当が届きます。

またご飯やパスタなどの主食も一緒についてくるので、満足感も得られますよね。

続いてデメリット。

  1. 自分でメニューが選べない
  2. お弁当箱が割とでかい
  3. 値段が高い

マッスルデリは、目的に合わせたプランを選ぶことはできるのですが、一つ一つのお弁当まで選ぶことができません。

メニューが最初から決まってるということですね。

そのため嫌いなものが入ってることもあります。

ただアレルギーなどがある場合は対応してくれそうです。

もう一つのデメリットは値段が高いということです。

送料込みの価格ではありますが、ゴーフードやナッシュは、一度に多めに頼んで次回配送をスキップするなど配送料をうまく浮かせることもできそう(やったことはないですが)に対して

マッスルデリはお弁当自体が1,000円近くするので、毎日食べるのは少しコストがかかりすぎるかなと思います。

MuscleDeli(マッスルデリ)の口コミは?

マッスルデリを実際に利用している人の口コミも集めてみました。

マッスルデリを利用している人もとても多いですね。

「価格が高い」という声もけっこうありましたが、それでも満足度が高い印象を受けました。

\\マッスルデリ公式サイトはこちら//


GOFOOD(ゴーフード)Nosh(ナッシュ)MuscleDeli(マッスルデリ)比較!糖質オフの宅食はどれがおすすめ?

低糖質の宅配弁当GOFOOD(ゴーフード)Nosh(ナッシュ)MuscleDeli(マッスルデリ)のサービスを比較してみました。

個人的にはやはりナッシュが一番続けやすいかなと思います。

とは言えGOFOOD(ゴーフード)もとても美味しかったので、今後メニューが増えればかなりおすすめしたいなと思います。

それぞれ、お試しプランがあったり、定期コースの解約やスキップがいつでも可能なので、ぜひ一度試してみてください(^^)/

  1. GOFOOD(ゴーフード)の公式サイトはこちら
    ダイエットならGOFOOD
  1. Nosh(ナッシュ)の公式サイトはこちら
    糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」
  1. MuscleDeli(マッスルデリ)の公式サイトはこちら
    マッスルデリ

自分にあったスムージーが届くサブスクもおすすめ!

https://babymama-support.com/2020/03/19/green-spoon/

糖質カットの炊飯器はこちら⇓

糖質カット炊飯器「ZHENMI(シェンミ)」の価格や購入方法は?カロリー最大43%OFFの夢のような炊飯器登場!!糖質カット炊飯器が現在クラウドファンディングで先行予約をしているということで気になったので調べてみました。 今回登場した糖質カット炊飯...