産後ダイエット

産後痩せないことにイライラ!無理なくダイエットする方法とは?

産後痩せない イライラ

産後痩せなくてイライラしてしまう

私は産後の自分の体型を見て、全然痩せない自分にイライラしていました。

出産のお祝いに友達が家に来てくれる時も、久しぶりに外出して誰かに会う時も、「こんな体で会うの嫌だなー」と憂鬱になっていたんですよね。

育児をしながらダイエットに集中するなんてできなかったですし、痩せない自分にイライラしてついつい何かを食べてしまったり。

ですが、そんなことを言ってても痩せないんですよ。

そこでまずは、産後に痩せない原因をしっかり把握して、産後でも無理なくできるダイエット法を試してみました。

そして13キロ痩せました!(ちなみに妊娠前から10キロ太ってたので、マイナス3キロ)

この記事では産後痩せない原因と、無理なくできるダイエット法について解説していきたいと思います。

産後痩せないことにイライラ。痩せない原因をまずは知る。

まずは産後に痩せない原因について。

生活環境の変化でのストレス

産後は生活が180度変わるため、どうしてもストレスが溜まってしまいます。

  • 睡眠時間が極端に減る
  • 母乳が出ない
  • 赤ちゃんが泣く
  • ミルクを作ったのに飲んでくれない
  • 赤ちゃんの体重が増えない
  • 家族以外と会話をすることがない
  • ゆっくりご飯が食べられない
  • ゆっくりお風呂に入れない
  • 自分の好きなことに時間をさけない

など、慣れない赤ちゃんの育児に加えて、これまで当たり前のようにできていたことが全くできなくなっていくんです。

生まれてきた赤ちゃんはそりゃあかわいいですよ。

大変だけど赤ちゃんのかわいさに癒されることもたくさんあると思います。

ですが、それとこれとは別

私は寝ることが大好きだったので、産後の極端な睡眠不足は大きなストレスになっていました。

ホルモンバランスの変化

産後痩せない イライラ

「産後がホルモンバランスが乱れる」ということを聞いたことありますか?

妊娠中は「エストロゲン」というホルモンが分泌されているのですが、産後を境にこの「エエストロゲン」の分泌が急激に減少していくんですね。

この「エストロゲン」という女性ホルモンには、脂肪の代謝を促す働きや、満腹中枢を刺激してくれる働きもあると言われていて、このホルモンバランスの変化も、産後太りに繋がると言われてるんです。

ホルモンバランスの変化は、自分ではどうすることもできないんですよね。

個人差はありますが、産後8ヶ月~1年くらいでホルモンバランスの乱れは落ち着くと言われています。

摂取カロリー>消費カロリー

産後痩せない イライラ

慣れない育児・ホルモンの乱れ、と、産後はこれまでに経験したことのない環境に身を置くことになるのですが、体重が増える・減らない原因は、出産前も出産後も変わらず

摂取カロリー>消費カロリー

になっているからなんです。

母乳育児の場合は、母乳をあげるだけで1食分のカロリーを消費すると言われていますが、それでも摂取カロリーの方が上回っていれば太ります

産後痩せない…イライラ…ついつい何か食べてしまう…痩せない、が私でした。

筋力・基礎代謝の低下

産後痩せない イライラ

妊娠してから激しい運動は控えますよね。

また、出産から産後1ヶ月くらいまでは、外出することもほとんどないため、筋力が低下していくんです。

筋力が低下すると基礎代謝も低下するため、痩せにくい体になっていってしまうという、悪循環が生まれてしまいます。

 

産後に痩せない原因は、これらが考えられるのですが、自分でどうにかできることもあれば、ホルモンバランスや生活環境の変化など、自分ではどうにもできないこともあるんですよ。

ですが、だからと言って何もしないでいても、産後痩せない自分にイライラがさらに募ってしまうため、私はできることを少しづつ始めてみることにしました。

私が産後でもできたダイエット法について解説していきます。

産後痩せないことにイライラする人におすすめのダイエット法。

痩せないことにイライラ。ダイエットする時間も余裕もなくてイライラ

そんな悪循環を脱出するために、無理なくできるダイエット法を紹介していきます。

バランスの良い食事

産後痩せない イライラ

産後に、食事作りに時間をかけたり、ゆっくり食事をする時間もなかなか取れなかったりするのですが、できるだけ糖質の低い食事を摂るようにしていました。

母乳だったというのもありますが、極端に食事制限をしてしまうと、余計ストレスがたまってイライラしてしまいそうだったので、食べる量を減らすのではなく、食べるものを変えてみることにしたんですね。

ですが先ほども書いた通り、食事作りに手間暇をかけられるほど産後は暇じゃない(精神的にも)。

なので、野菜をぶち込んだだけの具沢山みそ汁を作ったり、簡単だけど糖質の低いおかずを作ったりしていました。

あとは、宅配弁当も産後に初めて利用しましたね。

いまだに宅配弁当は利用し続けているのですが、栄養バランスがちゃんと考えられている上に、レンジで温めるだけで食べられるので、産後はかなり強い味方になってくれました。

私は低糖質の宅配弁当を利用しているのですが、味もけっこう美味しくて、夫にも好評だったので、利用したことない人は一度試してみて欲しいなと思います。

私が実際に利用したことのある宅配弁当8社を比較してるので、ぜひ参考にしてみてください。

→(低糖質の宅配弁当比較8選!メニューや価格・お試しセットを比べました)

間食はナッツがおすすめ!

産後痩せない イライラ

家にいると、

  • ついつい何か食べてしまう
  • 何か食べてないと口が寂しい
  • イライラして甘いものが食べたくなってしまう

ということが私はしょっちゅうありました。

これが痩せない原因だったんでしょうけどね。笑

間食を我慢するというのも大事かもしれないですが、産後の心身ともにいっぱいいっぱいの中で、”我慢”までプラスしちゃうと、ストレスがMAXになってしまうと思ったんですよね。

なので小腹が空いた時は我慢はせずに、食べるものを意識すると良いですよ。

私が食べていたのはナッツや低糖質のスイーツでした。

私がやった産後ダイエットは軽い糖質制限だったので、糖質の低いナッツをよく食べてたのですが、ナッツって母乳育児にも良いんですよ。

カシューナッツは鉄分が豊富アーモンドはカルシウムが豊富、また、くるみには積極的に摂りたい葉酸が豊富に含まれています。

どれも母乳育児には欠かせない栄養素ですよね。

個人的にはくるみが好きなのですが、素焼きのミックスナッツは家に常備していました。

おすすめのナッツはこのお店です⇓

マツコの知らない世界 小島屋 通販
ドライフルーツ小島屋の口コミ評判!おすすめ人気商品も紹介!ドライフルーツ小島屋の口コミ評判について調べてみました。 これまでに1000種類以上のドライフルーツを食べてきたという、上野アメ横...

また、どうしても甘いものが食べたいという時は、ドライフルーツを少し食べたり(食べすぎると糖質やばめです)、ナッシュという宅配弁当のメニューにある、低糖質のスイーツも家に常備しておきました。

これだけで「間食を我慢しないといけない」というストレスからだいぶ解放されました。

骨盤矯正

骨盤矯正については後ほど追記しますね。

ストレッチ&軽い運動

産後痩せない イライラ

妊娠中~産後は全く運動をしなくなってしまったので、筋力や基礎代謝がかなり低下しているのも、産後なかなか痩せない原因の一つだとお伝えしましたよね。

産後2~3ヶ月は「子供が寝てる間は少しでも寝たい」という状況だったのですが、少し余裕がある時は、ストレッチや軽い運動から始めてみることにしました。

私は母乳育児だったので、母乳をあげるだけでもかなりのカロリーを消費していたと思うのですが、それでも痩せないのは、消費カロリーを上回るほど何かを食べていたから。

私は産後、オンラインフィットネスに入会してみました!

オンラインめちゃめちゃ良いですよ。

オンラインフィットネスの良いところは

  • 場所が自宅なので、スッピン&パジャマでできる。
  • 出かける準備が必要ない
  • 子供が寝た隙など自分の時間に合わせられる
  • ライブレッスンの場合、正しい方法を教えてもらえる
  • 食事指導もしてもらえる(ところもある)
  • 骨盤矯正ストレッチもできる

など、一人で外出するのが難しい産後こそ、オンラインヨガやフィットネスは向いてると思います。

最初はハードルが高かったのですが、ジムに直接行く方がハードル高いよなと思い、お試しレッスンを受けてみたところとにかく良かった。

体験レッスンを受けられるところも多いので、こちらもおすすめ5社を比較してみました。

(→オンラインフィットネス比較5選!料金や特徴を紹介!)

外出する(人と会う)

産後痩せない イライラ

太ってる自分を見ると、「外に出たくないな」「誰にも会いたくないな」とどうしても思ってしまうんです。

周りはなんとも思ってないかもしれないし、「産後だから仕方ないよ~」と言ってくれるかもしれませんが、そういう問題ではないんですよね。

ですが、家にいると何か食べてしまうし、ほとんど動かない生活になってしまうので、積極的に出かけることにしました。

その時は抱っこ紐で。

4キロから5キロを抱えて歩いているので、かなりの運動量だったと思います。

そして、外出したり友達に会うことで、「がんばって痩せよう」というモチベーションも維持することができていたと思います。

産後のイライラを解消するには?

産後はホルモンバランスの急激な変化から、情緒不安定になったりイライラしたりすることもが多くなります。

これはがんばってどうにかできることでもないので、少しでもイライラを解消するためにさまざまな方法を試しました。

睡眠をとる

産後痩せない イライラ

私は寝ることが大好きだったので、急激に減った睡眠時間がとても辛かったです。

でも赤ちゃんが泣くと起きれちゃうんですよね~。

そして慢性的な睡眠不足はイライラの原因にもなってしまいます。

とは言え、長い時間寝ることはなかなか難しいと思うのですが、眠れるチャンスを見つけては目を閉じて体を休ませていました。

一人になる

私は子供が生まれてからずーっと子供と離れることがなかったのですが、生後3ヶ月を過ぎた頃、一人でコンビニに行ったんです。

これがとても新鮮で、ほんの数十分だったのですが、めちゃめちゃリフレッシュできたんですよね!

家に置いてきた子供のことはもちろん気になりましたが、数ヶ月前までは当たり前のようにやっていた「一人で出かける」ということが、こんなに新鮮になるとは。

もし自分以外の誰かに赤ちゃんを見てもらえることができるなら、数十分でも数時間でも一人になれる時間を作ると気持ちを切り替えやすくなりますよ。

夫に期待しない(笑)

何も言わなくても協力的な旦那さんだったら良いのですが、うちの夫はそうじゃありませんでした。

子供の寝かしつけを頼めば、子供よりも先に寝てしまうし、子供が泣いてても全然起きない。

おむつ替えを頼んでも、う〇ちの時はなぜか私が呼ばれ、子供とお風呂に入っても、身体を拭くためにまた呼ばれ。

うちの夫の場合になりますが、「〇〇やって」と言うとやってくれるのですが、何も言わないと本当に何もやらないんですよ。

お出かけする時も、私が準備でバタバタしていても、自分の準備が終わったらテレビやスマホを見てたり。(ただの愚痴になってますね(笑))

そこでイライラしてしまうのは「やってくれるだろう」と期待しているからなんですよね。

なので、めんどくさいですが、毎回やって欲しいことを言うようにしていました。

その時に効果的な言い方があるのですが、人は2つのお願いを一度に言われると行動しやすいんだそうです。

「オムツ交換して~」だけより「オムツ交換したらゴミ箱に捨てておいて~」とか

「洗濯物入れて~」だけより「洗濯物入れてたたんどいて~」と一度に2つのことを指示すると、脳の構造上聞き入れやすくなるんだそう。

これは私の仕事上で学んだことなのですが、日常生活にもけっこう使えるので、ぜひやってみてください。

産後痩せないことにイライラ!無理なくダイエットする方法とは?まとめ

産後痩せないことにイライラする時の、原因と対処法についてままとめてみました。

産後になかなか痩せないと、気持ちも焦るしモチベーションも下がってしまうと思います。

ですが、イライラすることでさらにストレスがたまって食べすぎてしまうという悪循環が生まれてしまうこともあるので、無理せずできる範囲で産後ダイエットに挑戦してみてください。

帝王切開 産後ダイエット 成功
帝王切開でも産後ダイエットに成功!私が試した方法を紹介!帝王切開でも産後ダイエットに成功!私が試した方法を紹介! 長男を帝王切開で出産した後、産後ダイエットでマイナス13キロに成功しまし...